ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災・危機管理 > 全国10市町村の間で災害時相互応援協定を締結

全国10市町村の間で災害時相互応援協定を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月26日

全国LNG火力発電所所在地の10市町村が災害時相互応援協定を締結

 平成29年5月25日に、袖ケ浦市を含む全国LNG火力発電所所在地の10市町村が、災害時相互応援協定を締結しました。
 この協定は、災害時に市の要請に基づき、食料などの物資、応急復旧に必要な資機材の提供及び職員の派遣、被災者の一時受入れ施設の提供などの受援について充実を図るものです。
 袖ケ浦市では、今後も災害時における市民生活の早期安定等を図るため災害協定等の締結を進めてまいります。

  【全国町村会館での協定締結式の様子】

協定締結式の様子