ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 新型コロナウイルス対策本部を設置しました
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 健康づくり > 新型コロナウイルス対策本部を設置しました

新型コロナウイルス対策本部を設置しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月5日

新型コロナウイルス対策本部の設置について

 令和2年2月1日に「新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令」等が施行され、新型コロナウイルス感染症は感染症法・検疫法に基づく指定感染症及び検疫感染症として定められました。
 このことを受け、国や県などの関係機関と連携しながら市民のみなさまへ迅速で適切な情報周知および感染防止に取り組んでいくため、 令和2年2月5日に「袖ケ浦市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置いたしました。
 今後も引き続き、国や県などの関係機関と連携しながら情報収集を行い、迅速で適切な情報周知及び感染防止に取り組んでまいります。

予防対策について

 新型コロナウイルスの感染予防対策としては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要とされています。
 現在、市では次のような対策に取り組んでおりますので、市民のみなさまもこまめな対策の実施や咳エチケットの実施等にご協力くださいますようお願いいたします。

  • 各公共施設においてアルコール手指消毒薬を追加で配置し、こまめな手洗いによる予防の実施。
  • ホームページ、生活安全メール等による通常の感染症対策の実施の呼びかけ。
  • 各イベント等での感染症対策の実施の呼びかけ及びアルコール手指消毒薬の配置

 ●手洗いや咳エチケットの正しいやり方はこちら

 新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ)(外部リンク)

新型コロナウイルス感染症について

 新型コロナウイルス感染症に関する情報は次のリンク先をご確認ください。
 新型コロナウイルスに関連した肺炎について(袖ケ浦市ホームページのリンク)