ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 予防接種・感染症 > 【重要】新型コロナウイルス感染症に関する支援制度について
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 健康・医療 > 健康づくり > 【重要】新型コロナウイルス感染症に関する支援制度について

本文

【重要】新型コロナウイルス感染症に関する支援制度について

印刷用ページを表示する 更新日:2021年9月8日

新型コロナウイルス感染症に関する支援制度

 新型コロナウイルス感染症に関する支援制度について、一覧表を作成しましたので、ご参照ください。
 なお、詳細については、各問い合わせ先のホームページ等からご確認くださいますようお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症に関する支援制度一覧(9月8日時点) [PDFファイル/317KB]

ページ内目次

 1.すべての市民の皆さまへ

 2.子育て中の皆さまへ

 3.学生の皆さまへ

 4.外国人の皆さまへ

 5.有権者の皆さまへ

 6.事業者の皆さまへ

 7.その他の問い合わせ先

1.すべての市民の皆さまへ

 休業や無給・減給などによる生活への不安や生活資金不足、税金や保険料の納付、学校・保育のことでなどでお困りの皆さまへの支援情報になります。

 【国】:国の支援策、【県】:県の支援策、【市】:市の支援策、【他】:その他の団体の支援策

 項目内容問い合わせ先
給付金・助成金など住居確保給付金(家賃)【国】【市】 離職や自営業の廃業、本人の責めに帰すべき理由・本人の都合によらないで収入が減少し、離職や廃業と同程度の状況に至り、経済的に困窮し、家賃の支払いが困難となって住居を喪失した方、おそれのある方を対象に家賃相当額(限度あり)を市から支給し、就労機会の確保に向けた支援をします。地域福祉課 
 ☎0438(62)3159
国民健康保険・後期高齢者医療保険の傷病手当金【市】 被保険者のうち給与等の支払いを受けている人が感染などにより4日以上働けないときは、働く予定だった日について、傷病手当金を支給します。

【国民健康保険】
 保険年金課・国保資格給付班  
  ☎0438(62)3031

【後期高齢者医療保険】
 保険年金課・後期・賦課徴収班 
  ☎0438(62)3092

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金【国】

 

 新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、この労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を支給します。
 支援金額:休業前賃金の8割(日額上限11,000円)を、休業実績に応じて支給します。

休業支援金・給付金コールセンター
 ☎0120(221)276
貸付緊急小口資金(休業者向け生活支援費)【他】 休業などで収入が減少し、緊急かつ一時的に生計を維持するため、世帯に最大20万円を貸し付けします。

市社会福祉協議会 
 ☎0438(63)3888

厚生労働省コールセンター 
 ☎0120(46)1999

総合支援資金(失業者向け生活支援費)【他】 収入の減少や失業などにより生活にお困りの世帯に、最大20万円(単身世帯は15万円) の生活費を貸し付けします。

市社会福祉協議会 
 ☎0438(63)3888

厚生労働省コールセンター
 ☎0120(46)1999

減免・猶予国民年金保険料の免除【国】 収入が減少し一定の要件を満たす人は、令和2年2月以降の国民年金保険料が免除または猶予される場合があります。

保険年金課・後期・賦課徴収班 
 ☎0438(62)3092

木更津年金事務所
 ☎0438(23)7616

国税・県税・市税・国民健康保険税の納付の猶予【国】【県】【市】【国税・県税・市税・国民健康保険税】
 国税・県税・市税・国民健康保険税を一時に納付することによって、事業の継続または生活の維持が困難となるおそれがある場合、原則として1年間、納税の猶予を受けられる場合があります。
  猶予が認められると、延滞金が全額免除、または軽減(通常8.8%→軽減後1.0%(令和3年中の割合))されます。
 また、差押財産の換価(売却)の猶予や、新たな滞納処分の猶予が受けられる場合があります。
【国税】
 国税局猶予相談センター 
  ☎0120(948)271
【国税】
 木更津税務署 
  ☎0438(23)6161
【県税】
 木更津県税事務所 
  ☎0438(25)1110

【市税・国民健康保険税】
 納税課 
  ☎0438(62)2653

国民健康保険税・後期高齢者保険料の減免【市】

【国民健康保険税】
 一定の条件を満たす人は、納期限が令和2年2月1日~令和3年3月31日の令和元年度、2年度、3年度分国民健康保険税(納付済みの保険税も対象)

【後期高齢者保険料】
 一定の条件を満たす人は、納期限が令和2年2月1日~令和3年3月31日の令和元年度、2年度、3年度分後期高齢者保険料(納付済みの保険税も対象)

【国民健康保険】
 保険年金課・国保資格給付班
  ☎0438(62)3031

【後期高齢者医療保険】
 保険年金課・後期・賦課徴収班
  ☎0438(62)3092

介護保険料の減免【市】

【介護保険料】
 次の(1)または(2)のいずれかに該当する場合、納期限が令和2年2月1日~令和3年3月31日の令和元年度、2年度分介護保険料を減免します。(納付済みの保険料も対象)
 また、納期限が令和3年4月1日~令和4年3月31日の令和2年度及び令和3年度介護保険料も減免とする見込みです。

《要件》
(1)主たる生計維持者が死亡または、重篤な傷病を負った世帯
(2)ア~イをすべて満たす世帯
    ア.主たる生計維持者の事業収入等のいずれかが前年比30%以上減少する見込み
    イ.主たる生計維持者の減少する事業収入以外の前年の合計所得が400万円以下

介護保険課
 ☎0438(62)3158
上水道使用料の支払い猶予【他】
公共下水道使用料の支払い猶【市】
農業集落排水処理施設使用料の支払い猶【市】
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、上・下水道料金等のお支払いが一時的に困難な方は支払い猶予などのご相談をお受けします。ヴェオリア・ジェネッツ株式会社 袖ケ浦営業所
(水道料金等徴収委託会社)
 ☎0438(60)1488
電気・ガス・携帯電話・固定電話・インターネットサービス利用料の支払いの猶予【他】 各事業者に対して、支払いが困難な人の状況に配慮し、供給停止や支払いの猶予を要請しています。
 支払いにお悩みの人は、契約している事業者に問い合わせてください。
ご契約の事業者

2.子育て中の皆さまへ

 子育てに関する生活資金不足や子どもの教育・保育のことなどでお困りの皆さまへの支援情報になります。

 項目内容問い合わせ先
相談就学援助制度【市】 小・中学校に就学させるのに経済的理由でお困りの方に対して、学用品費や給食費等の一部を援助します。学校教育課
 ☎0438(62)3718
企業主導型ベビーシッター利用者支援事業【国】 小学校や保育所の臨時休業などにより、仕事を休むことができずにベビーシッターを利用した場合に、利用料金を補助します。(公社)全国保育サービス協会
 ☎03(5363)7455
給付

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)【国】

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、児童1人当たり一律5万円を支給します。
《対象者》
(1)令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けている者(申請不要)
(2)公的年金等を受給していることにより、令和3年4月分の児童扶養手当の支給を受けていない者(※児童扶養手当に係る支給制限限度額を下回る者に限る。)
(3)令和3年4月分の児童扶養手当は受給していないが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている者
子育て支援課
 ☎0438(62)3272
低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)【国】 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、児童1人当たり一律5万円を支給します。
《対象者》
(1)令和3年4月分の児童手当又は特別児童扶養手当の支給を受けている者であって、令和3年度分の住民税均等割が非課税である者(申請不要)
(2)(1)のほか、対象児童(令和3年3月31日時点で18歳未満の子(障害児については20歳未満))の養育者であって、以下のいずれかに該当する者(※令和3年4月以降令和4年2月末までに生まれる新生児も対象とする)
・令和3年度分の住民税均等割が非課税である者
・新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、令和3年度分の住民税均等割が非課税である者と同様の事情にあると認められる者(家計急変者)
子育て支援課
 ☎0438(62)3272

 3.学生の皆さまへ

 修学の継続が困難な学生の皆さまへの支援情報になります。

 項目内容問い合わせ先
給付学びの継続のための「学生支援緊急給付金」【他】 新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、大学等での修学の継続が困難になっている学生等に、最大20万円を支給します。各大学・専門学校等の担当窓口
給付・貸与給付型・貸与型奨学金、授業料免【他】 新型コロナウイルス感染症の影響や家計が急変(失職・災害等)した学生等に支援をします。
 令和2年4月から高等教育修学支援新制度(授業料等免除+給付型奨学金)もスタートしました。

日本学生支援機構・奨学金相談センター 
 ☎0570(666)301

・各大学、専門学校等の学生課や奨学金窓口

4.外国人の皆さまへ

 外国語での相談を受け付けています。

 項目内容問い合わせ先
相談厚生労働省コロナワクチンコールセンター【国】 ワクチンについて相談したいとき、外国語での相談をお受けします。厚生労働省コロナワクチンコールセンター
 ☎0120(761)770
千葉県新型コロナウイルス感染症多言語相談ホットライン【県】 新型コロナウイルスの病気が心配なとき、外国語での相談をお受けします。

千葉県新型コロナウイルス感染症多言語相談ホットライン
 ☎050(3623)2395

5.有権者の皆さまへ

 外国語での相談を受け付けています。

 項目内容問い合わせ先
投票外出自粛要請者の郵便投票【国】 選挙期間中に新型コロナウイルス感染症の陽性患者として外出自粛要請を受けた場合、その期間において滞在先で郵便投票ができます。
【投票用紙請求】
 選挙管理委員会が指定する投票用紙の請求書様式・請求方法(詳しくはホームページ参照)により投票用紙を請求(選挙期日の4日前まで必着)された方に、投票用紙を郵送します。
【投票】
 投票用紙請求の時と同様に投票用紙を郵送(選挙期日の20時まで必着)された票が有効となります。
選挙管理委員会事務局
 ☎0438(62)3913

6.事業者の皆さまへ

 事業継続や雇用などでお困りの皆さまへの支援情報になります。

 項目内容問い合わせ先
給付金・助成金など千葉県感染拡大防止対策協力金【県】

 令和3年4月20日から7月11日までの原則として全期間、継続して要請に御協力いただいた県内全域の飲食店に対して、店舗ごとに協力金を支給します。
(事業規模に応じて算定した日額(1日当たり支給額)×要請に協力いただいた日数)
【要請の内容】
 ・20時から翌朝5時までの営業自粛
 ・酒類の提供は11時から19時まで
 ・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底
【申請受付期限】
 ・第7弾(対象期間4月20日から5月11日)は、令和3年7月14日まで
 ・第8弾(対象期間5月12日から5月31日)は、令和3年8月6日まで
 ・第9弾(対象期間6月1日から6月20日)は、令和3年7月9日から8月20日まで
 ・第10弾(対象期間6月21日から7月11日)は未定

【要請の内容】
 ・20時から翌朝5時までの営業自粛
 ・酒類の提供は11時から19時まで。飲酒する場合は1グループ2名まで、入店から退店前を90分以内とする
 ・業種別ガイドライン等に基づく感染防止策の徹底 など

千葉県感染拡大防止対策協力金コールセンター
 ☎0570(00)3894
月次支援金【国】

 緊急事態宣言又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業や、不要不急の外出・移動の自粛により影響を受け、売上が減少した中小法人・個人事業主に対して支援金を支給します。
【対象者】
以下の(1)・(2)を満たす中小法人・個人事業主(業種/地域は問わない)
(1)緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う飲食店の休業・時短営業又は外出自粛等の影響を受けていること。
※令和3年4月以降に実施される対象措置に伴う要請を受けて、休業または時短営業を実施している飲食店と直接・間接の取引があること。または、これらの地域における不要不急の外出・異動の自粛による直接的な影響を受けている事業者であること。
(2)緊急事態措置又はまん延防止等重点措置が実施された月のうち措置の影響を受けて月間売上が2019年または2020年の同じ月と比べて50%以上減少していること。
【給付額】
中小法人等は上限20万円/月、個人事業者等は10万円/月を支給

月次支援金相談窓口
 ☎0120(211)240
持続化補助金【国】 小規模事業者等が経営計画を策定して取り組む販路開拓等の取組を支援します。
 ・一般型:上限50万円
 ・低感染リスク型ビジネス枠:上限100万円

日本商工会議所補助金事務局
 ☎03-6447-5485

袖ケ浦商工会
 ☎0438-62-0539


雇用調整助成金【国】
 一時休業などにより労働者の雇用維持を図った場合、労働者1人1日につき、最大15,000円まで助成します。

木更津ハローワーク 
 ☎0438(25)8609

学校等休業助成金・支援金、雇用調整助成金相談コールセンター
 ☎0120(60)3999

新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇制度導入助成金【国】 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置として、休業が必要とされた妊娠中の女性労働者が、安心して休暇を取得して出産し、出産後も継続して活躍できる職場環境を整備するため、正規雇用・非正規雇用を問わず、妊娠中の女性労働者に有給の休暇(年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に助成します。千葉労働局雇用環境・均等室
 ☎043(306)1860
両立支援等助成金【国】

 新型コロナウイルス感染症への対応として、職場生活と家庭生活が両立できる職場環境づくりのための取組を実施した事業主に助成します。
1.出生時両立支援コース(子育てパパ支援助成金)
2.介護離職防止支援コース
3.育児休業等支援コース
4.新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援コース

千葉労働局雇用環境・均等室
 ☎043(306)1860

融資・貸付新型コロナウイルス感染症対応伴走支援資金【県】

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者が、金融機関の継続的な伴走支援を受けながら経営改善等に取り組む場合に利用できる融資制度で、信用保証協会に支払う保証料の一部について、国による補助が受けられます。

県商工労働部経営支援課
 ☎043(223)2707

・市内金融機関

日本政策金融公庫の融資【他】 「新型コロナウイルス感染症特別貸付」として、実質無利子・無担保・元金据置の融資を行います。

日本政策金融公庫千葉支店
  中小支援事業  
   ☎043(243)7121
  国民生活事業  
   ☎043(241)0078

商工中金千葉支店
 ☎043(248)2345

商工中金の危機対応融資【他】 「危機対応融資」として、実質無利子・無担保・元金据置の融資を行います。
農林漁業セーフティネット資金【他】 経営の維持が困難な農林漁業者に、安定に必要な長期運転資金の融資を行います。

県農林水産部団体指導課経営支援室
 ☎043(223)3075

日本政策金融公庫千葉支店農林水産事業
 ☎043(238)8501

7.その他の問い合わせ先

項目問い合わせ先
金融に関する相談窓口千葉県経営支援課金融支援室 
 ☎043(223)2707
経営に関する相談窓口千葉県産業振興センター・チャレンジ企業支援センター
 ☎043(299)2907
労働に関する相談窓口木更津労働基準監督署
 ☎0438(22)6165
仕事についての相談窓口ハローワーク木更津
 ☎0438(25)8609
新型コロナウイルス感染症電話相談窓口帰国者・接触者相談窓口君津健康福祉センター(帰国者接触者相談センター) 
 ☎0438(22)3745
千葉県相談窓口・支援情報千葉県の相談窓口・支援情報ホームページ
千葉県電話相談窓口 ☎0570(200)139
千葉県協力要請電話相談窓口 ☎043(223)4318
千葉県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口 ☎03(6412)9326
厚生労働省の電話相談窓口 ☎0120(565)653

DV相談ナビ

DV相談ナビ+

 ☎#8008(DV相談ナビ)
 
 ☎0120(279)889(DV相談ナビ+)※SNS・メール相談も可 24時間対応

児童相談所・児童相談所虐待対応ダイヤル

子育ての悩み、虐待の相談等

君津児童相談所
 ☎0439(55)3100

児童相談所虐待全国共通ダイヤル
 ☎189

心の健康についての相談千葉県精神保健福祉センター  
 ☎043(263)3891
働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」
(職場のメンタルヘルスに関する情報提供)
 ☎0120(565)455
よりそいホットライン
(生きづらさを感じるなどの様々な悩みについて相談)
 ☎0120(279)338
SNS等による相談(厚生労働省) LINE、Twitter、FacebookなどのSNSや電話を通じて年齢や性別を問わず、「生きづらさを感じる」などのお悩みの相談

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)