ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

母子健康手帳

印刷用ページを表示する 更新日:2021年1月14日

妊娠おめでとうございます。医療機関を受診して妊娠が確認され、母子健康手帳を受け取るように案内されたら、早めに妊娠届出書を提出して母子健康手帳の交付を受けましょう。

母子健康手帳はお母さんと子どもの健康を守るためのもので、妊娠から出産、子どもの入学までの健康状態や発育の様子などを記録する大切なものです。

※厚生労働省では早期の妊娠届出を勧奨しています。厚生労働省ホームページへ(外部リンク)

 

交付窓口

*予約制です。

 母子健康手帳交付時に助産師や保健師、栄養士が面接を行い、母子健康手帳の活用方法や妊娠中の生活について等の相談を行っています。

 お待たせする時間を短縮し、落ち着いてお話ができるよう予約制とさせていただきますので、ご希望の交付窓口までお電話でお申し込みください。

 

  ●市役所内子育て世代総合サポートセンター(市役所2階)

    予約tel 0438-62-3172(健康推進課)

  ●ながうら健康福祉支援室(おかのうえ図書館1階)

    予約tel 0438-64-2100

  ●ひらかわ健康福祉支援室(平川公民館)

    予約tel 0438-75-3344

 

予約受付時間

 午前8時30分から午後5時15分

 (休業日:土・日曜日、祝日、12月29日~1月3日)

 

交付時に必要なもの

(1)マイナンバーのわかるもの(個人番号カードまたは通知カード等)

(2)本人確認書類( 運転免許証・健康保険証・パスポート)

(3)妊娠届出書(各窓口にございます。事前に記入し、お持ちいただくこともできます。)

  妊娠届出書 [PDFファイル/222KB]

  妊娠届出書記入例 [PDFファイル/327KB]

*医師の証明や印鑑は必要ありません。

 

その他

●平成28年1月1日から番号法施行のため、妊娠届出書の提出時にマイナンバー及び本人確認が必要となりました。

●助産師や保健師が個別面接をしながら母子健康手帳を発行しますので、30分程度お時間をいただいています。

●妊婦の方がお越しになれない場合は状況のわかる代理の方でも構いません。
 ご本人の住所・氏名・生年月日・電話番号をはじめ、現在受診している産婦人科の病院名・医師名・分娩予定日・いままでにかかった病気等がわかるようにしてください。

 ●母子健康手帳と共に交付される別冊には、妊婦一般健康診査票がついています。
  詳しくは、妊婦一般健康診査のご案内(内部リンク)をご覧ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)