ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織・課名でさがす > 保険年金課 > 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取り扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険の被保険者資格証明書の取り扱いについて

印刷用ページを表示する 更新日:2020年3月18日

新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、医療機関を受診する前に帰国者・接触者相談センターにご相談の上、帰国者・接触者外来を受診してください。

新型コロナウイルス感染症の発症の疑いがある場合には、医療機関を受診する前に帰国者・接触者相談センターにご相談の上、帰国者・接触者外来を受診することになります。
国民健康保険被保険者資格証明書をお持ちの方については、帰国者・接触者外来を受診される場合に限り、資格証明書を被保険者証とみなして取り扱います。
窓口負担は、被保険者証をお持ちの方と同様となりますので、受診の際は資格証明書をご提示ください。

なお、上記対応は、「帰国者・接触者外来」の受診等に限ったものであり、「一般外来」を受診した場合は一旦全額自己負担となりますので、ご注意ください。

■近隣の帰国者・接触者相談センター(君津健康福祉センター)
電話番号 0438-22-3745 受付時間9時から17時まで(平日のみ)