ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 国民健康保険 > 医療費通知が確定申告に使用できるようになります
現在地 ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 税金 > 個人住民税(市・県民税) > 医療費通知が確定申告に使用できるようになります

本文

医療費通知が確定申告に使用できるようになります

印刷用ページを表示する 更新日:2020年10月9日

医療費通知が確定申告に使用できるようになります

 平成30年1月1日(平成29年申告分)から、医療費控除の申告の際に医療費通知を「医療費控除の明細書」として使用できるようになりました。

 令和2年度の医療費通知の発送は、次のとおりです。

診療月発送予定月

 

令和2年度医療費通知発送予定

令和元年12月令和2年5月下旬
令和2年1月~6月令和2年9月下旬
 令和2年7月~11月令和3年2月中旬
  令和2年12月令和3年3月下旬

 

※令和2年12月診療分については、医療費の領収書に基づいて、「医療費控除の明細書」を作成する必要がありますので、大切に保管してください。