ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災・危機管理 > さまざまな手段で災害情報をお伝えしています
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 避難所・防災マップ > さまざまな手段で災害情報をお伝えしています
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 広報・広聴 > ホームページ > さまざまな手段で災害情報をお伝えしています

さまざまな手段で災害情報をお伝えしています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月10日

 大型で猛烈な台風19号は、本市への接近・影響が予想されており、12日(土曜日)から13日(日曜日)にかけて、雨や風が強まるおそれがあります。
 袖ケ浦市では、さまざまな手段を用いて、災害情報を伝えていきます。

 高齢の方等を中心にインターネット等による情報が伝わりづらい場合もありますので、皆様からもぜひこれらの情報をお伝えください。

情報伝達手段

  • 袖ケ浦市公式ホームページ
  • 防災行政無線(聞こえにくい場合は、フリーダイヤル0120-031-240
  • 生活安全メール
  • 袖ケ浦市公式ツイッター
  • マスコットキャラクター「ガウラ」ツイッター
  • 広報車による市内巡回
  • 市役所・各公民館等での紙による情報掲示
  • 災害時要援護者(高齢者等)への戸別訪問
  • 自治会を通じた情報提供
  • 広報臨時号の発行
  • マスコミを通じた情報提供(NHK、かずさFM、J:COM、民放、新聞社等)