ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

胡蝶蘭開花宣言(平川公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月3日

平川公民館では、平成29年4月地域の方からいただいた胡蝶蘭を水苔で植替えをして育てております。
2階通路にパッションフルーツと一緒に置いてあります。ぜひ!ご覧ください。

胡蝶蘭の成長日記

平成29年4月頃 満開の胡蝶蘭

 
満開の胡蝶蘭の写真満開の胡蝶蘭の写真

平成29年4月頃、地域の方から大きな胡蝶蘭をいただきました。
胡蝶蘭は育てるのには大変手間がかかるようです。説明書によると、寒さが嫌い。直射日光は大嫌い。だから、窓辺にはおかないこと。さらに、エアコンはあてないで、水はあまりやらず、寒さも、蒸し暑さも嫌いだそうです。 

残念ながら8月頃に花が散ってしまいました。しかし、公民館ではもう一度胡蝶蘭の花を咲かせたいと思い、植替え方法と育て方を調べながら、大事に育てていくことにしました。

平成30年1月23日 やっと芽が伸びてきました

鉢を3個に分けて植替えをして育てていると、なんと1つの胡蝶蘭から芽が出てきました。現在は12センチとなり毎日少しずづ伸びております。他の2つの胡蝶蘭からは、まだ芽が出ていない状況なので少し心配をしております。
みなさん、アドバイスよろしくお願いします。

 
芽が出てきた胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真

平成30年2月5日 芽がぐんぐんと伸びてきました

1つの胡蝶蘭は順調に伸びており、現在は約20センチにもなりました。同じ方法で植替えをしたのですが、相変わらず2つの胡蝶蘭から芽は出ません。どうしてでしょうか?植物を育てるのは難しいですね。

 
胡蝶蘭の様子胡蝶蘭の芽の長さの写真

平成30年2月20日 花芽もしっかり見えてきました

あっという間に芽が伸びて現在は31センチになりました。そして、花芽もしっかりついているのでこのまま成長すれば、開花すると信じております。一体、いくつの花が咲くのでしょうか?とても待ち遠しいです。次回は支柱を立ててから更新をします。

 
胡蝶蘭の写真真上からの胡蝶蘭

平成30年2月26日 支柱を立ててみました

前回お知らせしたとおり、支柱をたててみました。花芽もたくさん出てきており、長さも34センチまで伸びました。まだ、2つの胡蝶蘭からは芽が出ておりませんが、希望を捨てずに温かく見守りたいと思います。

 
胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真

平成30年3月7日 2つ目の胡蝶蘭から芽が出てきました

なんと、諦めかけていた胡蝶蘭から芽が出てきました。芽が出たばかりでとても小さいですが、これから暖かくなるにつれて大きく成長し、大きな花を咲かせてくれることでしょう。大変うれしいニュースです。ついつい笑顔になってしまいます。
すでに花芽が出ている胡蝶蘭は、花芽もずいぶんと大きくなりもうじき開花してくれそうです。とても楽しみです。

 
胡蝶蘭の新芽胡蝶蘭の花芽

平成30年3月19日 まだ開花しておりません

花芽が出て1か月が経過しましたが、東京の桜と違って平川公民館の胡蝶蘭は開花しておりません。早く開花宣言を行いたいのですが、もう少しかかるみたいです。また、2つ目の胡蝶蘭の芽も1センチ弱となり少しずつ成長をしてくれております。

 
胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真

平成30年4月2日 開花宣言

平成30年度のスタートと同時に平川公民館の胡蝶蘭がやっと開花しました。いわゆる開花宣言ですね。これで平川公民館にとって良いスタートが切れたと思います。桜での花見の次は、平川公民館で1年越しの胡蝶蘭を鑑賞しませんか?公民館の窓口に置いてありますので、ぜひ平川公民館へお越しください。

 
胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真
胡蝶蘭の写真胡蝶蘭の写真