ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政運営 > 各種計画・施策 > 下水道長寿命化計画(終末処理場)を策定しました
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市役所・施設案内 > 環境・衛生施設 > 下水道長寿命化計画(終末処理場)を策定しました

下水道長寿命化計画(終末処理場)を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月2日

   市では、供用開始してから30年が経過し老朽化した袖ケ浦終末処理場を、機能停止などの事故を未然に防ぎ、維持管理コストの縮減と下水道事業費の平準化を図るため、本計画を策定しました。

   本計画を策定することにより、事業費の一部を国からの補助を受けることができます。

   今後も引き続き、効率的な袖ケ浦終末処理場の機能維持に努めて行きます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)