ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 下水対策課 > 下水道終末処理場見学(市内バスツアー)【2018年6月7日】

下水道終末処理場見学(市内バスツアー)【2018年6月7日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月27日

下水道終末処理場見学報告

平成30年6月7日(木曜日)に秘書広報課主催の市内施設見学バスツアーにて、

袖ケ浦市内在住・在勤の方々を対象に「下水道の終末処理場見学」を行いました。

たくさんの方々にご参加いただき、短い時間ではありましたが、

トイレや台所から出た生活排水などの下水がきれいになるまでの仕組みを学んでもらいました。

普段見ることのできない「下水道」について知っていただけたと思います。

見学の様子と参加していただいた方からの感想を下記のとおり紹介します。ご覧ください。

見学の様子

111111

みんなで下水道のことについて学びました。

ガウラもお勉強しています。

機械室の中も見学できます。

市内の小さな下水施設を

監視することが出来ます。

水を処理している光景をのぞき込んで

います。きれいになっているかな?

111111111112

下水の処理水が流れるビオトープです。

処理水の環境で育つことのできる生き物が

ここには生息しています。

ビオトープに興味津々のお子さん。

何がみえたかな??

ガウラも見学に参加して、

たくさんお勉強できたようです。

 

感想

・下水もポンプアップし流している等、目からウロコが多々あった。

・自分の出す汚水が海にもどる様子がわかった。

・(下水の汚泥が)軽量コンクリート、レンガ等に再利用されているところにびっくりしました。

・(水の処理には)大変な予算がかかり、少しでも節約したいと思います。

 11