ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 下水道 > 【夏得企画】あつめてみよう!油を控えて、体にも下水道にもやさしい調理レシピ!

【夏得企画】あつめてみよう!油を控えて、体にも下水道にもやさしい調理レシピ!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月3日

私たちの生活と水

私たちは1日にどれくらいの量の水を使っているでしょうか?

家庭では、台所やトイレ、ふろなどで1日に1人当たり、240~250リットルの水を使っています。

私たちが普段親しんでいる水は、姿や形を変えながら、空と大地、川と海をぐるぐると旅しています。

環境省によると日常生活で発生するよごれの量(B O D負荷量)は、1人1日当たり約43gになります。

生活排水のよごれの原因 円グラフ

川に魚が住めるには・・・

水のよごれの濃さを表すB O D(ビーオーディー)は生物化学的酸素要求量といって、

微生物が水のよごれを分解するときに使う酸素の量です。

水のよごれの度合いを表す指標として、どのくらい水中の酸素を使うかということを表すのに用いられます。

水がよごれているほどB O D(ビーオーディー)は大きな数字になります。

1リットル当たりのB O D(mg/l) 

 
天ぷら油1,500,000
牛乳78,000
みそ汁(じゃがいも)37,000
ラーメンのスープ27,000
米3カップのとぎ汁12,000
お茶300
家庭から流される水の平均170

 引用 公益財団法人 千葉県下水道公社 「下水道を学ぼう。」

川の水はB O D2~10(mg/リットル)、家庭から流される水の平均B O Dは170(mg/リットル)で、

川の水と比べると、とても汚れていることがわかります。

川に魚が住むためにはB O Dが1リットル中に5mg以下でなければならないといわれています。

ガウラ OK天ぷら油使用済み(20ml)を魚が住める水質にするには、

バスタブ(300リットル)が約20杯必要になります。

野菜くず、ご飯の残りや調理で使用した油類を直接、下水道に流してしまうと、

管の中で詰まったり、固まって使えなくなってしまいます。

そこで、油を控えて体にも下水道にもやさしい調理レシピを毎月2つずつ紹介していきます。

ぜひ、レシピを活用してみてください。

「下水道はみんなの財産なので大切に使用しましょう!」