ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 人事・採用 > 職員採用 > 令和2年度学校職員を募集しています

令和2年度学校職員を募集しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月15日

子どもたちのために働いてみませんか?

 市では、児童・生徒の可能性を伸ばす教育を推進するため、市内小・中学校で学習や生活上の支援・指導を行う非常勤職員を募集します。

 ※基礎学力向上支援教員と特別支援教員の併願もできます。 (履歴書にその旨をご記入ください。また、作文は第一希望のみの提出で構いません。) 

基礎学力向上支援教員

業務内容

 市立小中学校において、学習指導の補助を行う。 (学級担任は行わない。) 年間勤務日数200日以内

募集人数

 12名程度

応募資格

 教員免許状(校種・教科を問わず)を有する者、または令和2年3月末に取得見込みである者

提出書類

  1. 履歴書1通(A3またはA4版 写真貼付)
  2. 教員免許状の写し、または取得見込証明書(1通)
  3. 作文「基礎学力向上支援員として、児童生徒にできる支援」 400字原稿用紙2枚程度

特別支援教員

業務内容

 市立小中学校において、通常学級在籍で発達障害等により特別な支援を要する児童生徒への学習活動の支援及び教員の補助を行う。(学級担任及び単独での教科指導は行わない。)年間勤務日数200日以内。

募集人数

 19名程度

応募資格

 次のうちいずれか一つを満たす者

  • 教員免許状(教科問わず)を有する者
  • 教員または障がい児等の支援員として学校等で勤務経験がある者
  • 障がい者施設などで指導員などの経験がある者

提出書類

  1. 履歴書1通(A3またはA4版 写真貼付)
  2. 教員免許状の写し、または取得見込証明書1通
  3. 教員免許がない方は関係機関・施設で勤務していたことがわかる書類(勤務経験証明書など)
  4. 作文「発達障がいの児童生徒への支援の在り方」  400字原稿用紙2枚程度

児童支援員

業務内容

 教員などに協力し、特別な支援を必要とする児童の支援を行う。(学級担任及び単独での教科指導は行わない。)年間勤務日数200日以内。

募集人数

 3名程度

応募資格

 育児経験があり、市が行う事前研修(1日)に参加できる者

提出書類

  1. 履歴書1通(A3またはA4版 写真貼付)
  2. 作文「児童支援員志望した理由」  400字原稿用紙1枚程度

学校司書

業務内容

 児童・生徒への読書指導と学校図書館の管理などを行う。年間勤務日数180日以内。長期休業中は自主研修あり。

募集人数

 多少名

応募資格

 次のうちいずれか一つを満たす者

  • 司書資格を有する者
  • 司書教諭資格を有する者
  • 学校図書館、または公共図書館で実務経験がある者

提出書類

  1. 履歴書1通(A3またはA4版 写真貼付)
  2. 司書資格、または司書教諭資格証明書の写し(1通)
  3. 作文「私は学校司書として、こんな学校図書館にしたい」  400字原稿用紙2枚程度
共通事項

雇用期間

令和2年4月から令和3年3月

勤務場所

 市内小中学校 ※児童支援員のみ市内小学校

報酬

市会計年度任用職員給与条例の規定により支給

選考期日

令和2年2月3日(月曜日)から令和2年2月10日(月曜日)のうち、指定した日

選考方法

 論文及び面接 

※提出された履歴書と作文により一次選考を行い合格通知を受け取った者が対象です。
※学校司書は面接のみ

申込方法

提出書類を、袖ケ浦市教育委員会学校教育課まで郵送また持お持ちください。

申込期限

令和2年1月15日(水曜日)必着