ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市政の見える化特設サイト > 固定資産税の縦覧・閲覧制度をご存知ですか

固定資産税の縦覧・閲覧制度をご存知ですか

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日

縦覧帳簿の縦覧

 納税者の方は、自己の土地や家屋の価格と同一市町村内の土地や家屋の価格を比較できるようにするため、縦覧期間中に土地価格等縦覧帳簿(所在、地番、地目、地積、価格が記載されます。)、家屋価格等縦覧帳簿(所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格が記載されます。)を見ることができます。
※税額が免税点未満の方は縦覧の対象外となっています。
 なお、縦覧期間は、毎年4月1日から最初の納期限の日までです。

固定資産課税台帳の閲覧

 納税義務者の方が固定資産課税台帳のうち自己の資産について記載された部分を確認することができるとともに、借地人・借家人等も使用または収益の対象となる部分について閲覧することができます。
※縦覧・閲覧期間中は手数料は無料となっています。

縦覧・閲覧者数

縦覧・閲覧者数