ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > こちら市長室 > 10月市長スナップショット

本文

10月市長スナップショット

印刷用ページを表示する 更新日:2020年11月2日

10月市長スナップショット

令和2年10月30日(金曜日)

東京ドイツ村イルミネーション点灯式

点灯式で登壇する市長 東京ドイツ村でイルミネーション点灯式が行われ、私もお招きいただきました。
 15周年を迎える今年のウィンターイルミネーションは、光と音のショー、光の地上絵、3Dイルミネーションなど、15年の軌跡と笑顔をもたらす奇跡「笑顔のきせき」をテーマに300万球のLED電球を使用し、東京ドイツ村らしさがつまったカラフルで元気になれる、そして笑顔で帰っていただけるイルミネーションとなっています。また、今回は昨年、一昨年とエリアを分けて実施していたチャイナランタンと、初のコラボレーションを実施しており、きらめくイルミネーションの中に個性的なチャイナランタンの妖艶な光が融合し、これまでのウィンターイルミネーションからさらに進化しています。
 点灯式当日は、イルミネーション期間限定の新アトラクション「ジュラ・ジャーマンライド」に乗らせていただきました。電動カートで恐竜たちのすみかを回遊するのですが、とてもリアルで迫力があり面白かったです。
 令和3年3月28日まで開催しています。15年の集大成は必見ですので、ぜひ皆さまもご来園ください。なお、ご来園の際は、袖ケ浦市内でのお買い物やお食事なども楽しんでいただけると幸いです。

令和2年10月30日(金曜日)

栄養改善関係功労者知事表彰 受賞報告

吉田会長と記念撮影する市長 袖ケ浦市母子保健・食生活改善推進協議会の吉田会長が受賞報告で来庁されました。
 吉田会長は、17年の永きにわたり、地区活動のリーダーとして地区の推進員をまとめ、市民の健康づくりを推進し、地域に食生活改善の重要性を広めたなどの功績が評価され、この度、栄養改善関係功労者知事表彰「健康増進実践活動功労者」を受賞されました。
 今後とも、健康に関する様々な知識を活かし、多くの市民の皆さまが健康でいられるようご協力をお願いいたします。誠におめでとうございました。

令和2年10月29日(木曜日)

庁舎避難訓練

ダンボールベッドの組み立てを見学する市長 庁舎職員避難訓練を実施しました。
 当日は、災害発生の合図とともに、まずは地震から身を守るため、「姿勢を低くする」「頭・体を守る」「揺れが収まるまで動かない」の3つの安全行動を約1分間行うシェイクアウト訓練を行いました。
そして、新館3階給湯室より火災が発生したと想定して、消火訓練、避難誘導訓練などを行いました。
 また、現在は新型コロナウイルス感染症により、避難所では、感染症対策が必要となることから、今回は、ダンボールベッドやパーテーションの組み立ても実習しました。
 災害が発生した場合においても、被害を最小限に留めるためには、非常時に落ち着いた行動がとれるよう、定期的に訓練を重ねることが重要となります。職員各自が日頃から防災への意識を持ち、関心を深めるとともに、役割分担をしっかりと自覚し、一丸となって、市民の皆さまの安全と安心の確保に努めてまいります。

令和2年10月26日(月曜日)

緑のカーテンコンテスト表彰式

受賞者と記念撮影する市長 緑のカーテンコンテストの表彰式を行いました。
 緑のカーテンは、地球温暖化防止対策の一環として、アサガオやゴーヤ、ヘチマなどのつる性植物を使った自然のカーテンで、直射日光を防ぎ、葉っぱからの蒸発散作用により、ヨシズやスダレより涼しくなることから、エアコンの使用量が減り、節電にもつながる取組です。
 今年も緑のカーテンづくりに取り組まれている個人・団体の方々からの応募作品を「育成状態・難易度」「景観・美しさ・大きさ」「創意工夫・理解度」の3項目で審査を行い、受賞者が決定しました。受賞されました方々、おめでとうございました。
 来年はさらに多くの皆さんに取り組んでいただくことを期待しております。

令和2年10月12日(月曜日)

全日本女子硬式クラブ野球選手権大会

始球式で投球する市長 全日本女子硬式クラブ野球選手権大会が市営球場で開催されました。
 本大会は、全国から集まった強豪14チームによる女子硬式クラブ野球チームの日本一を決める大会で、今回で15回目を迎えます。
 今大会では、私も始球式でマウンドに立たせていただきました。手前味噌ですが、練習の成果もあり、良いピッチングができたのではないかと思います。
 昨今は少年野球や中学生の野球部員が減少しているとのことですが、女子野球の競技人口は全国的にも増加しており、人気が伺えます。このような大会を通してさらに盛り上がっていくことを願っています。
 そして、また来年もここ市営球場で本大会が開催されることを楽しみにしています。

令和2年10月6日(火曜日)

災害時における支援協力に関する協定

中村会長と協定書を掲げる市長 千葉県行政書士会と「災害時における支援協力に関する協定」を締結しました。
 この協定は、地震、風水害、その他の災害等が発生した際に、市の要請に基づき、千葉県行政書士会が被災者支援を目的に、会員の派遣や相談窓口の開設、罹災証明書の申請や仮設住宅の申込の手続きなど、災害時応急業務への支援協力を行うことについて、必要な事項を定めたものです。
 被災された方々が、公的な支援制度を利用するには、様々な行政手続きをする必要がありますが、不慣れな方にとってはとても大きな負担や不安になります。この諸手続きを行政書士の皆さんにご協力いただけることで、被災された方々の負担の軽減や不安な気持ちの払拭とともに、できる限り早い生活再建につながっていくものと考えます。
 今後も、災害に強いまちづくりに向けた取組をさらに進めてまいります。

令和2年10月6日(火曜日)

辻元先生来庁

辻元先生の作品を受領する市長 本市を代表する書道家である辻元大雲先生から作品を寄贈いただきました。
 辻元先生は、現在のコロナ禍にあっても「健康で平穏でいられるように」との思いを込めて、「健安」と書かれたとのことです。
 この度、寄贈いただいた作品は、市役所1階ロビーに設置しておりますので、ぜひご覧ください。
 市では、文化・芸術活動の推進のため、市民の文化・芸術に関する興味・関心の喚起を目指し、市内で優れた文化・芸術に接する機会の充実を図っております。
 今後も、優れた芸術作品を身近に感じていただき、文化・芸術活動の推進をより一層図ってまいります。