ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > こちら市長室 > 9月市長スナップショット

本文

9月市長スナップショット

印刷用ページを表示する 更新日:2020年9月30日

9月市長スナップショット

令和2年9月25日(金曜日)

災害時における段ボール製品の調達に関する協定締結式

小橋代表取締役社長と協定書を掲げる市長 コバシ株式会社と「災害時における段ボール製品の調達に関する協定」を締結しました。
 この協定は、地震、風水害、その他の災害等の発生及び発生するおそれがある場合、市の要請に基づき、コバシ株式会社が避難所の設営等に必要な段ボール製品等の物資を市へ供給することについて、必要な事項を定めたものです。
 現在、災害時に開設する避難所においては、新型コロナウイルス感染症の影響により、3密を回避するなど感染症対策が必須の状況にあります。それには、段ボールベッドや間仕切りなど、大量の物資が必要となりますので、本協定は非常に心強いものと考えます。
 今後も、災害に強いまちづくりに向けた取組をさらに進めてまいります。

令和2年9月19日(土曜日)

第6回ドデカ・カボチャ大相撲大会

受賞者の皆さんと記念撮影する市長 ドデカ・カボチャ大相撲大会が袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」で開催されました。
 大会に参加された皆さんは、今年のカボチャはあまり育ちがよくなかったとおっしゃっていましたが、市内で1番を目指して作り上げてきたカボチャですので、その栽培にかける思いと努力が伝わってきましたし、例年と比べて小さいと言われてもやっぱり大きくて迫力がありました。
 昨年は、台風15号等の影響により、農業においても甚大な被害を受け、この大会も中止となってしまいましたが、地域の皆さんの取組により今大会が開催できたことを大変うれしく思います。
 今後とも本大会のますますのご発展を祈念いたします。受賞された皆さん、誠におめでとうございました。

令和2年9月16日(水曜日)

敬老の日事業

白寿をお祝いする市長 敬老の日を前に、市内にお住まいの99歳の2名の方を訪問しました。
 長きにわたり社会に尽くされたことを敬愛し、お祝いの言葉を伝えさせていただくとともに、長寿祝金を贈呈しました。
 お二方のお元気な姿を見られたのが何よりでした。これからもお体に気を付けて、元気に楽しくお過ごしください。
 お二方をはじめ、ご高齢の方々が安心して生活を送ることができるよう、これからもしっかりと施策を展開してまいります。

令和2年9月15日(火曜日)

災害時における無人飛行機による活動協力に関する協定締結式

柳沢代表理事とドローンとともに協定書を掲げる市長 一般社団法人千葉ドローン協会と「災害時における無人飛行機による活動協力に関する協定」を締結しました。
 この協定は、地震、風水害、その他の災害等の発生及び発生するおそれがある場合、市の要請に基づき、一般社団法人千葉ドローン協会が無人飛行機(ドローン)を使用し、被災地における初動情報の収集活動や広報活動、その他必要と認められる活動を市と協力して行うことについて、必要な事項を定めたものです。
 ドローンを活用することにより、被害状況を幅広く確認することや、迅速に多くの情報を得ることが可能となります。また、人が立ち入ることが困難な場所でも状況を把握することができるなど、災害時において様々な用途での活躍が期待されます。
 今後も、市民の皆さまが安心して暮らすことができるよう、必要な対策を講じて、災害に強いまちづくりを進めてまいります。