ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > こちら市長室 > 3月市長スナップショット

3月市長スナップショット

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日

3月市長スナップショット

令和2年3月31日(火曜日)

退職辞令交付式

送別の言葉を送る市長 令和2年3月31日付け退職辞令交付式を行いました。
 今年度は、部長職5名をはじめ、32名の職員が退職となりました。
 在籍年数の長短はありますが、各分野において、市民福祉向上のため、また、本市行政発展のために、ご尽力いただいたことに心より感謝いたします。大変お疲れさまでした。
 今後も、その長きに渡り培われた経験で本市発展のためにお力添えいただければ幸いです。

令和2年3月27日(金曜日)

小中学校退職教職員感謝状贈呈式

退職される先生方と記念撮影する市長 小中学校退職教職員感謝状贈呈式を行いました。
 近年は、学校教育を取り巻く環境は大きく変化しており、グローバル化や情報通信技術の発展、価値観やライフスタイルの多様化、安全・安心の確保など、様々な課題への対応が求められています。
 このような状況の中でも、本市の子どもたちは生き生きと学びながら成長しており、「図書館を使った調べる学習コンクール」や「毎日カップ体力つくりコンテスト」での上位入賞など、数多くの場面で、すばらしい活躍が見られました。これもひとえに、先生方の厚いご指導の賜物であると御礼申し上げます。
 本年度をもって退職する12名の教職員の皆さまには、長年にわたり、子どもたちに深い愛情と熱意をもって、学校教育にご尽力いただきましたことに深く敬意を表しますとともに、心から感謝を申し上げます。

令和2年3月26日(木曜日)

災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定締結式

八木袖ケ浦製油所長と協定書を掲げる市長 富士石油株式会社袖ケ浦製油所 様と「災害時における消防車両等への燃料供給に関する協定」を締結しました。
 この協定により、地震、風水害その他の災害時等の際に、消防車両等の運行に必要な燃料供給を速やかに確保し、円滑な救急・救助活動等を実施できる体制を整えることができました。
 市としましては、今後とも、市民の皆さまの生活を守る災害に強いまちを目指して、様々な取組や必要な措置を講じてまいります。

令和2年3月22日(日曜日)

まちづくり講座(ステップアップ講座)

修了証を授与する市長 まちづくり講座(ステップアップ講座)を開講しました。
 まちづくり講座は、実際に地域で活躍していくために必要な知識やスキルを、ワークショップ等の実践も含めた全7回の講座で学んでいただくとともに、幅広い年齢層で職種などの違う同じ志を持った方々が交流することで人脈を広げ、地域コミュニティの活性化に繋げていくことを目的に実施しているものです。
 本講座を修了された皆さまにおかれましては、今後は、積極的に地域コミュニティへご参加いただき、地域活動に取り組んで活気あるまちづくりを推進くださいますようご協力をお願いいたします。
 また、来年度も本講座を開講しますので、まちづくり活動にご興味のある方や実践いただける方は、ぜひ受講くださいますようお願いいたします。

令和2年3月18日(水曜日)

市商工会 義援金贈呈式

義援金を受領する市長 市商工会 様より、令和元年台風15号等による災害支援として、袖ケ浦市へ義援金をいただきました。
 市商工会は、先月2月8日に開催されたガウラフェスタwithマルシェにおいて、令和元年台風15号等の復興支援イベントとして実施したチャリティー芋煮会で募金活動をされ、この度、義援金としてお持ちいただいたものです。
頂戴しました義援金につきましては、被災された市民の皆さまへ責任をもってお届けさせていただきます。
 市商工会の皆さまにおかれましては、日頃より市の産業振興のためにご尽力いただき感謝いたします。今後とも市行政にご理解とご協力をお願いいたします。

令和2年3月12日(木曜日)

第7次行政改革大綱(答申)

宗政会長より答申書を受領する市長 袖ケ浦市第7次行政改革大綱について、袖ケ浦市行政改革推進委員会の宗政会長から答申書の提出がありました。
 市では、現在、令和2年度を初年度とする第7次行政改革大綱の策定に取り組んでいます。
 第7次行政改革大綱は、次期総合計画における基本構想での「行政運営」、「財政運営」を担い、効率的な行政運営の推進、安定した財政運営など、持続的に質の高い行政サービスを提供するための仕組みと環境を整え、総合計画の着実な推進を下支えするものです。
 この度、この第7次行政改革大綱について、同委員会においてご審議いただき、意見や今後の改革推進にあたって考慮すべき事項が取りまとまったことから、答申書としてご提出いただいたものです。
 市としましては、今後も健全財政を維持しつつ、住民福祉の向上を図り、大綱に示す基本理念に則って、着実に行政改革に取り組んでまいります。

令和2年3月11日(水曜日)

消防庁長官表彰伝達式

表彰を伝達する市長 令和元年度 消防功労者 消防庁長官永年勤続功労章の伝達式を行いました。
 大野消防長と石井消防次長は、消防職員として多年にわたり消防の発展に努め、その成績が優秀で他の模範と認められたことから、この度、消防庁長官より表彰されたものです。
 大野消防長と石井消防次長におかれましては、今後とも消防職員の模範になるとともに、指導・育成・技術の向上に努めていただき、市民の皆さまの安全安心を守り続けていただきますようお願いいたします。

かずさミニバスケットボール連盟 寄付金贈呈式

寄付金を受領する市長 かずさミニバスケットボール連盟 様より、令和元年台風15号等による災害支援として、袖ケ浦市へ寄付金をいただきました。
 かずさミニバスケットボール連盟は、かずさ4市の小学生によるミニバスケットボールチーム41チームで構成され、日頃より対岸地域のミニバスケットボール連盟と大会等で交流しており、この度、川崎市、大田区、目黒区の各ミニバスケットボール連盟に所属するチームにより、令和元年台風15号等の被害の大きかったかずさ4市のために募金が集められたことから、寄付金としてお持ちいただいたものです。
 頂戴しました寄付金につきましては、被災された市民の皆さまのために活用させていただきます。ご寄付に感謝申し上げます。