ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > こちら市長室 > 市長のフォトレポート 2019年4月

市長のフォトレポート 2019年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月18日

目で見る市長の動き

このコーナーでは、市長としての仕事の一端を写真で紹介します。

2019年(平成31年)4月17日(水曜日)

ギネス世界記録公式認定証受領

ギネス世界記録公式認定証を掲げる市長
ギネス世界記録公式認定証を掲げる市長

 昨年11月に袖ケ浦海浜公園で実施されたギネス世界記録挑戦イベント「ワールドチャレンジプロジェクト」において、ギネス世界記録に認定された証として、イベントを企画した株式会社FIVEの岩崎代表取締役社長が公式認定証を持参して来庁されました。
 今回のイベントでは、市内外から683人が参加し、同時に長袖シャツの両袖をまくり上げたことをギネス世界記録として認定され、マスコミに取り上げられるなど話題になりました。
 市といたしましても、今後も様々なかたちで本市の魅力を発信してまいりたいと考えています。

2019年(平成31年)4月16日(火曜日)

袖ケ浦駅前交番開所式

挨拶する市長
挨拶する市長

 袖ケ浦駅南口の駅前交番建て替え工事の完了に伴い、開所式が行われました。
 この交番は老朽化により昨年10月から建て替え工事を実施していたものです。
 当日は、認定こども園まりんの子どもたちが警察官の格好で勤務員に花束を贈呈するなど、来賓、関係者とともに、新装なった交番の開所式をお祝いしました。
 現在、本市では全国的な人口減少の中においても、多くの方が本市を選んで移り住んできていただいております。
 市といたしましては、今後も、木更津警察署や関係団体と連携し、防犯パトロールや啓発活動などに精力的に取り組んでまいります。市民の皆さまにおかれましても、今一度、交通安全や防犯に対する意識を高めていただき、安全で快適なまちづくり推進のために、引き続きご協力をお願いいたします。

2019年(平成31年)4月14日(日曜日)

青少年相談員感謝状贈呈式・委嘱状交付式

委嘱状を交付する市長
委嘱状を交付する市長

 第19期青少年相談員感謝状贈呈式及び第20期青少年相談員委嘱状交付式が行われました。
 青少年相談員は、青少年の健全育成を目的として、地域の青少年との日常的ふれあいや相談・指導はもとより、子ども会と共催で実施する子どもスポーツ大会をはじめ、公民館まつりや成人式、各地区でのパトロールなど、多岐に渡る活動により、ご協力をいただいております。
 市といたしましては、青少年がより伸び伸びとたくましく成長するためには、学校や家庭内だけではなく、地域の中で様々な体験や経験を重ねることが必要であり、それが後の財産になると考えております。
 第19期の皆さまにおかれましては、様々な活動によりご支援とご協力をいただき感謝申し上げます。第20期の皆さまにおかれましては、引き続き子どもたちのための活動にご支援とご協力をお願いいたします。

2019年(平成31年)4月8日(月曜日)

袖ケ浦電業会寄付贈呈式

寄付金を受領する市長
寄付金を受領する市長

 袖ケ浦電業会(加盟企業12社)様より、袖ケ浦市へ寄付金をいただきました。
 この寄付金は、袖ケ浦電業会 様が児童の通学時における安全を守るために活用してほしいと積み立てたものであり、今年度で3回目の寄付となります。
 これまで、交通安全に関する図書や児童の登下校の際に使用する道路横断旗を購入し、各小学校において活用させていただいております。
 今回の寄付金につきましても、寄付の主旨のとおり児童の登下校の安全確保策の一部に活用させていただきます。
 ご寄付に感謝申し上げます。

2019年(平成31年)4月8日(月曜日)

中川幼稚園開園式

挨拶する市長
挨拶する市長

 中川幼稚園の開園式が行われました。
 本市では、市立幼稚園をこれまで2園体制で運営してまいりましたが、3月末を以って今井幼稚園を閉園し、中川幼稚園へ統合しました。
 統合後の中川幼稚園では、今井幼稚園の特色も継承し、両園の特色を活かすことで、幼児教育をさらに充実したものにしてまいります。
 また、未来を担う子どもたちの健やかな成長を支えるまちづくりを、さらに進めてまいりますので、市民の皆さまにおかれましても、お力添えをいただきますようお願いいたします。

2019年(平成31年)4月6日(土曜日)

袖ケ浦公園まつり

袖っ粉ミックスをPRする市長
袖っ粉ミックスをPRする市長

 袖ケ浦公園まつりが盛大に開催されました。
 31回目を迎えた今回は、晴天に恵まれ、桜も満開で、絶好のお祭り日和となりました。
 色とりどりの花々や野鳥などが姿を見せ、ご来園いただいたお客様は満開の桜の中でゆっくりと楽しんでいただくことができたと思います。
 また、今回は私がご挨拶させていただく際に、昨年商品化しました袖ケ浦産米粉プレミックス粉「袖っ粉ミックス」をPRさせていただきました。お好み焼きミックス粉とクレープミックス粉のどちらも米粉の良さが出ていて、大変おいしいですので、ご来場の皆さまもぜひご賞味いただき、周りの皆さまにその魅力をお知らせください。

2019年(平成31年)4月2日(火曜日)

新規採用職員研修 市長講話

新規採用職員へ袖ケ浦市職員としての心構えなどを話す市長
新規採用職員へ袖ケ浦市職員としての
心構えなどを話す市長

 平成31年4月1日付けで袖ケ浦市に採用となった新規採用職員22名に向けて、公務員、袖ケ浦市職員としての心構えや、本市の今年度の施政方針や予算の概要などをお話いたしました。
 当日は入庁して間もなく、研修初日ということもあり、皆さんからは不安や緊張の空気が伝わってきましたが、皆さんはこれからの袖ケ浦市を担っていくべく存在です。常に市民の立場で考え、創造的で有効な施策を自らの意思で着実に推進することができる職員になっていただきたいと期待しています。
 今年度は、本市の更なる発展に向け、次期総合計画へつなぐ重要な年となります。元号も変わり、新たな時代となりますので、市役所の各部署に皆さんによる新しい風を吹き込みながら、それぞれの職責を全うしていただきたいと思います。