ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・文化・スポーツ・生涯学習 > 文化・芸術・歴史 > 袖ケ浦市教育委員会 > 「国史跡山野貝塚にふれよう!」現地説明会とワークショップ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 歴史・文化 > 袖ケ浦市教育委員会 > 「国史跡山野貝塚にふれよう!」現地説明会とワークショップ

「国史跡山野貝塚にふれよう!」現地説明会とワークショップ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月28日

 今年、袖ケ浦市初の国史跡となった山野貝塚に触れるイベントを2つ開催します。

 現地説明会では、郷土博物館に展示されている山野貝塚から見つかった出土品を見学した後、山野貝塚までの散策コースを歩きます。

 ワークショップでは、山野貝塚の土器(実物)の中に残された種の痕跡をグループで探します。また、その痕跡からレプリカを作る方法の実演を見学します。

日 時  

 【現地説明会】平成29年12月16日(土曜日)午前10時~12時 

 【ワークショップ】午後1時30分~3時 

 ※雨天時は現地説明中止、博物館内の見学・解説のみ

 ※現地説明会は博物館から1時間程度の散策になります。歩きやすい服装でご参加ください。

 

場 所 

 袖ケ浦市郷土博物館研修室・山野貝塚現地 (集合場所 袖ケ浦市郷土博物館研修室)

 

申し込み方法 

 往復はがきにて申し込み。往復はがきに参加希望の講座名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入し、郵送してください。なお、申込は往復はがき1枚につき2名までです。

 現地説明会・ワークショップ各回20名(申し込み多数の時は抽選。午前・午後の1日申し込みも可能)

 申込締切 平成29年12月8日(金曜日)

 

参加費 

 保険代等50円