ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 市の紹介 > 袖ケ浦の今 > 火葬場整備事業(最優秀事業者(落札者)が決定しました)

火葬場整備事業(最優秀事業者(落札者)が決定しました)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月7日

火葬場の整備について

   火葬場建設は、昭和50年代からの懸案であり、現在も、火葬業務を他市に依存している状況です。

   これまでは、市単独での建設を目指していましたが、平成28年1月29日に君津地域4市の間で「(仮称)木更津市火葬場整備運営事業」に関する覚書を締結し、現在は、共同運営の方向で協議を進めています。

これまでの経緯

   これまで、火葬場の候補地として市内の5地区を選定しましたが、いずれの候補地においても地元、または、周辺住民の同意を得ることが出来ず、火葬場建設計画を断念しています。

現在の状況

   単独で整備をするより、共同で整備する方がスケールメリットにより、各自治体の負担を軽減できます。

   現在、君津地域4市では、平成28年1月29日に締結した「(仮称)木更津市火葬場整備運営事業」に関する覚書に基づき共同事業による火葬場の整備運営に向けて協議・検討を進めているところです。

 火葬場建設に関する詳細は、「火葬場整備の現状をお知らせします」をご覧ください。

お知らせ New!

  平成31年3月3日の木更津市火葬場整備運営事業者選定委員会において、最優秀事業者(落札者)が決定いたしました。

詳しくは、木更津市のホームページ(外部リンク)をご覧ください。