ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 市の紹介 > 袖ケ浦の今 > (仮称)千葉袖ケ浦火力発電所1・2号機建設計画

(仮称)千葉袖ケ浦火力発電所1・2号機建設計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月18日

市内における大規模火力発電所の建設計画

 中袖地区において、出光興産株式会社、九州電力株式会社及び東京ガス株式会社の共同出資による、石炭を燃料とした出力約200万キロワットの大規模な火力発電所の建設の計画がされておりました。

 しかしながら、平成31年1月31日付けで出光興産株式会社、九州電力株式会社及び東京ガス株式会社は、千葉県袖ケ浦市における石炭火力発電所開発検討については、十分な事業性が見込めないとの判断に至ったことから、同地点での石炭火力発電所共同開発について検討を断念することとした発表をしました。

 今後は、九州電力株式会社及び東京ガス株式会社において、同地点で燃料種別をLNGとした火力発電所の開発検討を引き続き進めていくとしています。

詳細はこちらをご覧ください

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)