ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 袖ケ浦市市制施行30周年特設サイト > 市制施行30周年 市民参加の方法

市制施行30周年 市民参加の方法

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月11日

市民参加の方法

現在、30周年記念事業への市民参加の方法は、「1.市民提案事業の実施」、「2.冠事業の実施」、「3.盛り上げアイデア応募」の3種類を予定しています。

1.市民提案事業の実施

対象

 市民活動団体(NPO法人、ボランティア団体等)、地域活動団体(自治会等)

 ※市民を含む5人以上で構成し、会則等を備え、1年以上の活動実績がある団体

事業募集期間

 令和2年(2020年)6月1日から10月30日まで

 【9月11日追記】新型コロナウイルス等の状況を考慮し、募集期間を8月31日から10月30日まで延長しました。みなさまからのご応募をお待ちしています!

 ※募集後、要綱に基づく審査があります

 ※申請方法等の詳細については「市民と行政による協働の取組み(協働事業提案制度)」(内部リンク)をご確認ください

 ※市制施行30周年記念事業は「テーマ設定型」となります

事業実施期間

 令和3年(2021年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日まで

事業内容の例

 記念事業の趣旨に賛同したイベント、魅力発信、文化・スポーツ事業など(原則新規事業)

 長浦駅前のイルミネーションの写真 がうらっぷの写真

市からの補助

 補助率10/10(一部対象外経費あり)、補助上限額1件につき50万円まで(5件程度予定)

 

2.冠事業の実施

対象

 市民等(企業、各種団体等を含む)

事業募集期間

 令和2年(2020年)10月1日から

 ※申請方法等の詳細は、後日お知らせします

事業実施期間

 令和3年(2021年)4月1日から令和4年(2022年)3月31日まで

事業内容の例

 記念事業の趣旨に賛同したイベント、魅力発信、文化・スポーツ事業など(新規・既存問わず)

 イベントのイメージ写真 事業のイメージ写真

市からの補助

 新たな補助はなし(「袖ケ浦市市制施行30周年記念事業」の冠をつけて市広報紙、HP等でPRします)

 

3.盛り上げアイデア応募

対象

 個人・団体等を問わずどなたでも(市内・市外問わず)

 ※同一の方から複数件のアイデアの応募も可能です

募集期間

 令和2年(2020年)4月1日から

内容

 30周年記念事業を盛り上げる自由なアイデアを募集しています(例:記念事業のイベント内容、市の魅力発信方法、未来のまちづくりへの取組 などなど )

 盛り上げアイデア募集のアンケートフォームはこちらから(内部リンク)

 ※個々のアイデアへの返信は行いません。いただいたアイデアを参考に今後30周年記念事業の内容を検討していきます

 イベントのイメージ写真 子供向け事業のイメージ写真