ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 袖ケ浦市市制施行30周年特設サイト > 【3月20日】30周年市民協働事業「第12回みんなの里まつり」を開催!

本文

【3月20日】30周年市民協働事業「第12回みんなの里まつり」を開催!

印刷用ページを表示する 更新日:2022年3月9日

美しい自然と笑顔あふれるプロジェクト「みんなの里まつり」

「みんなの里まつり」って?

袖ケ浦市市制施行30周年市民提案協働事業として、「SODEGAURA’s 結びと守りの会」が主催するイベントです。主に「ひらおかの里農村公園」を会場に、毎月様々なテーマで地域の交流をはかるイベントを開催します。

第12回みんなの里まつり

第12回みんなの里案内チラシ

第12回みんなの里まつりのチラシ [PDFファイル/611KB]

日時

 3月20日(日曜日) 9時30分から15時 グランドフィナーレ

 ※雨天決行、荒天中止

会場

  ひらおかの里農村公園(袖ケ浦市永地1943)

 ※駐車場台数に限りがあります(約50台)。乗り合わせでのご来場にご協力ください。

 ※ひらおかの里農村公園の駐車場が満車の場合は、永地公民館もしくは平岡公民館の駐車場をご利用ください。そちらからは徒歩での移動となります。

プログラム

9時30分~10時 【和太鼓パフォーマーTSUBO(ツボ)】

 太鼓とサンプラーを融合させ独自の音楽スタイルを創り出し、様々なジャンルを飛び越えて国内外で活躍中。ライブパフォーマンスの他、太鼓教室も多数主宰。たくさんの笑顔とエネルギーをお届け中。

 東京2020オリンピック開会式では桶胴(おけどう)太鼓を担ぎ出演!

10時~11時30分 【アーユルヴェーダを日常に】

 講師は、袖ケ浦市在住、現役の薬剤師でセラピストでもある「アーユルヴェーダサロンKiyoLa」を主宰する、地曳彰子さん。

 アーユルヴェーダは古代インドで発祥し伝承されてきた「医学」です。アーユルヴェーダを誰でも簡単に行えるセルフケアとして、日々に取り入れていただけるよう、講師に伝授していただきます。

(参加費:無料/セルフケア参加者は個数限定お土産つき)

12時~ 【工藤あやのスペシャルライブ】

 豊かな歌唱力と、明るく愛らしいキャラクターで人気の工藤あやのさんと、里まつり関係者とのお楽しみ時間もある予感♪

13時~ 【音とパフォーマンスの祭典】

Sax Player WaKaNa/バルーンメッセンジャー海賊タロウ and more...

 それぞれ楽器を持ち寄って、オールメンバーにてグランドフィナーレへ向かってのゲリラパフォーマンス。

目羅健嗣

 猫の絵のライブペインティング!グランドフィナーレまでに描き終わるのか!?

各種体験・販売・ワークショップ等

ストレッチやマッサージの体験

 アーユルヴェーダサロンKiyoLa、アクティブエイト・小菅農園、studio eArk

野菜と販売

 BOB FARM WORKS、しまむらファーム&ガーデン、SODEGAURA's 結びと守りの会、結-MUSUBI-、andy's COFFEE STAND

ワークショップと雑貨販売

 切り絵作家すがみほこ(お子様も大人も楽しめるワークショップ)、honobono(雑貨販売等)、カントリーララ(ステンシル)、さとうしんいち(即興クラフトバンドで小物作り)

注意事項

・新型コロナウイルス感染症対策対策のため、マスク着用にてご来場をお願いします。

・ご自身でお持ちになられた飲食物は、園内で召し上がっていただけます。ゴミ等はお持ち帰りいただくようお願いいたします。

主催

SODEGAURA’s 結びと守りの会 0438-75-5561

SODEGAURA’s 結びと守りの会 twitter

SODEGAURA’s 結びと守りの会 facebook

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


基本方針等
市民参加の方法
周年事業のPR
企画事業(市民実行委員会)
記念式典
市民協働事業
冠事業