ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 袖ケ浦市市制施行30周年特設サイト > 30周年記念オリジナルフレーム切手が販売されます!

本文

30周年記念オリジナルフレーム切手が販売されます!

印刷用ページを表示する 更新日:2021年7月28日

市制施行30周年記念オリジナルフレーム切手の販売

 袖ケ浦市の市制施行30周年を記念し、日本郵便株式会社関東支社がオリジナルフレーム切手の販売を開始します。

 限定1,000シートのオリジナルフレーム切手は、袖ケ浦市公式マスコットキャラクター「ガウラ」と日本郵便のキャラクター「ぽすくま」が、袖ケ浦市内の魅力的な風景を紹介するかわいらしいデザインです。

 市制施行30周年の記念に、ぜひお買い求めください。

オリジナルフレーム切手の概要

オリジナルフレーム切手のイメージ

名称

袖ケ浦市市制施行30周年記念オリジナルフレーム切手

販売開始日

2021年8月2日(月曜日)

販売場所

袖ケ浦市、鴨川市、館山市、木更津市、君津市、富津市、南房総市、鋸南町の全郵便局(計97局)

※一部の簡易郵便局は除く

販売部数

限定1,000シート

シート構成

1シート 84円切手×10枚

販売金額

1シート 1,330円(税込)

オリジナルフレーム切手の贈呈をいただきました

贈呈式の様子

  贈呈式の様子 贈呈式の様子

 販売を記念して、袖ケ浦市長、副市長へ、各郵便局長よりオリジナルフレーム切手の贈呈をいただきました。


基本方針等
市民参加の方法
周年事業のPR
企画事業(市民実行委員会)
記念式典
市民協働事業
冠事業