ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

社会教育施設の利用

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月26日

袖ケ浦市社会教育施設のご利用には、利用者登録が必要です

袖ケ浦市内にある社会教育施設を利用するには、個人・団体のどちらも「ちば施設予約システム」への利用者登録が必要となります。

登録には、ご利用になる施設の窓口での利用者登録が必要です。

パソコンや携帯電話から利用者登録した場合は、「仮登録」となります。空き状況の照会は利用できますが、予約はできません。

ご利用になる施設の窓口で本人確認後、「利用可能施設の設定」をすることで「本登録」となり、利用ができます。

詳しくは、下記のリンクから利用方法についてのご確認をお願い致します。

初めてご利用される方

施設予約ガイド(初めて予約する方へ)

施設を利用する際の手続きについて

施設利用の手続き

ちば施設予約システム(外部リンク)

ご一読ください

施設利用者へのお願い

施設予約システム利用規約

社会教育関係団体の方々へ

公民館登録サークル及び社会教育関係団体連絡協議会(子団体)の活動を支援するため、社会教育関係団体の登録制度を設けています。詳しくは下記のリンクでご確認ください。

社会教育関係団体登録制度のご案内

※社会教育関係団体連絡協議会所属の親団体については、別様式となります。ご注意ください。