ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 消防 > 千葉県消防操法大会において君津支部代表の袖ケ浦市が奮闘!

千葉県消防操法大会において君津支部代表の袖ケ浦市が奮闘!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月7日

 第54回千葉県消防操法大会が、8月4日(土曜日)千葉県消防学校で開催され、君津支部代表として、「小型ポンプの部」第12分団(大曽根・野田・勝・のぞみ野)が出場し、消防ポンプ操作の迅速且つ正確さなど、日頃の訓練の成果を競いました。
 大会の結果は、千葉県大会出場12消防団中、袖ケ浦市消防団第12分団は優勝と僅かの差で第5位。努力賞を受賞しました。

 

第54回千葉県消防操法大会の様子を紹介

 

gekirei

大会に向け君津地域振興事務所長から激励

kaikaisiki

開会式の様子

kunnrennkaisi

白熱の演技開始!

syuugou

息の合った集合!

sousahajime

操作はじめ!

ho-sutenntyou

ホース展張!

tekikakunahousui

的確に標的を打ち抜く!

tutusakikoutai

筒先員交代!

syuuryouhoukoku

市長への終了報告

sennsyuitidou

第12分団の選手一同