ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 防災・危機管理 > 市消防団協力事業所表示制度を開始しています
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・消防 > 消防 > 市消防団協力事業所表示制度を開始しています

市消防団協力事業所表示制度を開始しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月10日

1 袖ケ浦市消防団協力事業所表示制度とは

 消防団員の就業形態が変化し被雇用化率が増大しているなか、消防団員の確保が年々困難になっています。
 袖ケ浦市消防団協力事業所表示制度は、消防団に積極的に協力している事業所に対して表示証を交付し、地域におけるこの事業所等の社会貢献を評価することにより、地域の消防防災力の充実強化を推進するものです。

2 認定基準

 消防関係法令の違反及び市税の滞納がなく、並びに袖ケ浦市暴力団排除条例に規定する暴力団に該当せず、次の各号に掲げる基準に該当するもの。
(1)複数の従業員が袖ケ浦市消防団に入団している。
(2)従業員の消防団活動に積極的に配慮している。
(3)災害時等の資機材等の提供、袖ケ浦市消防団の訓練場所の提供、袖ケ浦市消防団の広報など消防団活動に協力している。
(4)前3号に掲げるもののほか、消防団活動に協力することにより、地域の消防防災力の充実強化に貢献している。

3 申請方法

 協力を受けようとする事業所等が申請する方法と、消防団長・区長等の消防団活動を支援する者からの推薦による方法があります。

4 認定期間

認定の日から2年間
※総務省消防庁消防団事業所表示証の交付を受けた場合は消防庁表示証の交付を受けた日から2年間

5 消防団協力事業所表示証交付事業所

 袖ケ浦市では、現在2事業所を「消防団協力事業所」として認定しています。
 消防団協力事業所表示制度とは、事業所の消防団活動への協力が社会貢献として広く認められると同時に、事業所の協力を通じて地域防災体制が一層充実されることを目的とした制度です。
「消防団協力事業所」として認められた事業所は、取得した表示証を事業所内に提示でき、表示証のマークを自社ホームページなどで広く公表することができます。

 是非、多くの事業所の皆さんの加入をお待ちしております。
事業所名称所在地認定年月
認定事業所
エコシステム千葉株式会社袖ケ浦市長浦1-51平成27年11月
有限会社鳴海建設袖ケ浦市蔵波2951-1平成28年11月
東京ガス株式会社袖ケ浦LNG基地袖ケ浦市中袖1-1平成29年7月
月村工業袖ケ浦市坂戸市場23-5平成29年11月

 

袖ケ浦市消防団協力事業所表示証の写真

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)