ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 産業・事業者 > 産業振興 > 農業 > 農業センター 野菜栽培講習会実施報告(2019年)

農業センター 野菜栽培講習会実施報告(2019年)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月20日

野菜栽培講習会実施の写真講習会で植えたナスの写真講習会で植えたトマトの写真講習会で植えたカボチャの写真講習会用に育てたオクラの写真講習会用のホウレンソウを間引きする様子の写真

野菜栽培講習会は、農業センターの営農指導員が講師として行っている事業のひとつです。

就農者から家庭菜園をされている市民の方、これから野菜を作ろうとしている市内在住の方に講習を行っています。

実施された講習会の内容を簡単に紹介し報告しています。

就農者や家庭菜園をされている、これから野菜作りを始めたい方にも好評の講習会です。

4月16日(火曜日) 10時00分から

第1回『野菜栽培講習会』開校式の様子の写真農業センター営農指導員による『野菜栽培講習会』が始まりました。

講習会の募集は、3月1日号の『広報そでがうら』に掲載し、ご応募をいただきました。
申し込み期限の3月15日までに23名(内1名辞退)の応募があり25名の定員内でしたので、応募者全員22名を受講生として決定いたしました。

開講式に始まり簡単な自己紹介をしていただき、講習会への参加理由や栽培知識の向上など含め熱意を感じました。

続いてプロジェクターで作業の様子を見ていただき、資料を使って土や肥料についてとトウモロコシの栽培やマルチの講義を行いました。
その後、屋外でほ場(畑)やハウス、栽培されている野菜について見学しながら説明しました。
受講生からの熱心な質問に、講師である営農指導員が丁寧に回答していました。

平日の火曜日または金曜日のいずれかで、年間10~15回ほど講習会を行います。
天候や野菜の育ち具合によっては、開催日が延期されることがあります。

講習を受けて、おいしい野菜が栽培出来たり、新しい発見があると良いですね!