ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 子育て > 子育て支援・相談 > 子育て応援プラン(平成27年度~)
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 福祉 > 児童福祉 > 子育て応援プラン(平成27年度~)
ホーム > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政運営 > 各種計画・施策 > 子育て応援プラン(平成27年度~)

子育て応援プラン(平成27年度~)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日

 袖ケ浦市では、よりよい子育て環境づくりを目指し、子ども・子育て支援に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、「袖ケ浦市子育て応援プラン(次世代育成支援行動計画 子ども・子育て支援事業計画)」を策定しました。

基本理念

 「自立と協働」-子どもとその家庭、それを支える地域の人々の笑顔のかがやくまちをめざして- 

 基本方針

  1. 結婚・出産・子育てが、持続可能な社会実現のため重要な価値を持つものであることを、地域住民が共通して認識するまちを目指します。
  2. 家庭・地域・行政が一体で少子化対策に取り組み、活力ある地域社会を目指します。
  3. 子育て、子育て環境のさらなる向上に努めます。
  4. 子どもと親がともに育ちあう場の充実に努めます。
  5. 子どもの人権を尊重し、子どもの幸せを第一に考えます。
  6. 利用者の視点に立った子育て情報の提供を行い、相談に応じます。
  7. 子育てが終わった後も住み続けたいと思える、トータルバランスの優れたまちを目指します。

計画期間

 平成27年度から平成31年度までの5年間 

計画の一部変更

1.次世代育成支援行動計画の変更

・平成29年1月一部変更
 「未来をひらく袖ケ浦創生プラン」で位置づけられた「子育て世代包括支援事業」及び「産前産後ヘルパー派遣事業」を実施するにあたり、次世代育成支援行動計画に新規事業として位置づける必要が生じたため、「子育て世代包括支援事業」及び「産前産後ヘルパー派遣事業」を新規事業として計画に位置づけました。(51ページ)

2.子ども・子育て支援事業計画の変更

・平成29年1月一部変更
 現在の保育施設の利用実績及び「袖ケ浦市人口ビジョン」を踏まえ、今後の保育需要を見直した結果、ニーズ量の見込みと確保方策について変更を行う必要が生じたことから、「ニーズ量の見込みと確保方策について」を見直し後の結果を反映した計画値とする変更を行いました。(92ページから100ページ)

・平成30年3月一部変更
 放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)の平成28年度までの実績を踏まえ、今後の需要を推計したところ、計画最終年度に向けて、ニーズ量が計画値を大きく上回ることが見込まれたため、ニーズ量と確保方策を見直し・修正しました。また、放課後児童クラブと放課後子ども教室を一体型あるいは連携型として実施する「放課後子ども総合プラン」の推進について位置付けしました。(105ページから106ページ)

3.一部変更後の計画(抜粋)

 ・袖ケ浦市子育て応援プラン(平成29年1月一部変更) [PDFファイル/459KB]

 ・袖ケ浦市子育て応援プラン(平成30年3月一部変更) [PDFファイル/134KB]

子育て応援プランのダウンロード

 ・袖ケ浦市子育て応援プラン [PDFファイル/4890KB]

 ・袖ケ浦市子育て応援プラン(概要版) [PDFファイル/417KB]

次世代育成支援行動計画の推進状況

 子育て応援プランのうち、次世代育成支援行動計画に掲載されている事業の推進状況については、毎年度、個別事業の他、個別事業を束ねた施策レベルの点検・評価を行い、その結果を公表することになっています。

 ・平成27年度推進状況 [PDFファイル/444KB]

 ※平成26年度までの次世代育成支援行動計画の推進状況については、次世代育成支援行動計画(~平成26年度まで)をご覧ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)