ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織・課名でさがす > 秘書広報課 > ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2017年10月

ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2017年10月

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月1日

ガウラフォトクラブのメンバーが撮影した写真を紹介します

 ガウラフォトクラブトップページに戻る

 

タイトル

上池の彩り

袖ケ浦公園上池の秋の彩り

撮影者コメント

袖ケ浦公園も一日ごとに、秋景色へと移り変わっています。この写真の光景は昨年11月に撮影したものです。
今年は秋の深まりが早そうなので、イチョウの色づきのピークも早いかと思い、袖ケ浦公園に行きました。
イチョウが黄色くなり始め、渡り鳥も徐々に数が増えています。晩秋になると、湖面が鴨などで埋め尽くされます。
皆さんも秋の袖ケ浦公園を訪ねてみませんか。

撮影者

小島 良一 さん

撮影場所

袖ケ浦公園上池(飯富2360)

タイトル

夕暮れ時の富士山

市営駐車場から見た夕暮れ時の富士山
a

撮影者コメント

夕暮れが迫るひと時、市営駐車場から袖ケ浦駅のホームの先に、富士山を見ることができましたので、写真を撮りました。
電車を待つ人も富士山を見ているようでした。



 

撮影者

渡邉 律子 さん

撮影場所

市営駐車場

タイトル

長浦地区合同祭礼

長浦地区合同祭礼で神輿を担ぐ様子

撮影者コメント

10月1日(日)、この日は3年に1度の長浦地区合同の祭礼が開催されました。
当日は、6台の山車(だし)、5台の大(大人)神輿、3台の子供神輿が繰り出し、沿道は大勢の見物客で賑わいました。
金、太鼓、笛のお囃子、お神輿の担ぎ手の掛け声、笛の合図、そして子供たちが、様々なお面をかぶっての踊り等々、祭礼は2時間にわたり、大いに盛り上がりました。
久し振りに大がかりな祭礼を見て、感動した一日でした。

撮影者

芳野 政治 さん

撮影場所

長浦駅前通り

タイトル

さんま祭り

さんま祭りで沢山の秋刀魚を焼いている様子

撮影者コメント

10月7日、百目木公園において、「さんま祭り」が開催されました。
心配された雨が止んで、大勢の人でにぎわいました。2000匹もの焼きたてのサンマが、順次振る舞われて、待ちかねた人たちは舌鼓を打ちながら、旬を味わっていました。
吹奏楽、神楽の舞などが次々に披露されて、会場は大きな拍手に包まれました。

 

撮影者

小島 良一 さん

撮影場所

百目木公園(百目木200)

タイトル

桔梗(ききょう)

桔梗の花1
桔梗の花2

撮影者コメント

私事ですが、桔梗は一番好きな花です。雨の中で可憐に咲いていました。薄紫色が一般的ですが、白と紫の混合色が一層可憐に見えます。
ボランティアグループで育てているお花畑にひっそり咲いています。

撮影者

三浦 邦夫 さん

撮影場所

広域農道袖高脇の三角地

タイトル

ドデカ・カボチャ大相撲大会

ドデカ・カボチャの写真
ドデカ・カボチャを見る来場者の様子

撮影者コメント

ゆりの里で、ドデカ・カボチャ大相撲大会が行われました。
カボチャの大きさに、通りかかった子供さんもびっくり!
横綱は115kg、大関は110kgでした。

撮影者

中島 有侍 さん

撮影場所

袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」(飯富1635−1)

タイトル

秋の気配

彼岸花

撮影者コメント

稲刈りの終わった田んぼの畦や、農道の土手に彼岸花が咲きました。
夏を惜しむように、アゲハ蝶が蜜を吸っています。
 

撮影者

品田 文雄 さん

撮影場所

下泉800-1付近

タイトル

新しい上総掘りのやぐら

袖ケ浦公園内にある上総掘りのやぐらを取替作業の様子

撮影者コメント

袖ケ浦公園内にある上総掘りのやぐらを取替作業しているシーンを撮影しました。
これから主要部分にとりかかるところです。
出来上がった上総掘りのやぐらを、皆さんもぜひ訪れてみてください。

撮影者

高田 宏二 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)

タイトル

万葉植物園の白い彼岸花

袖ケ浦公園内万葉植物園の白と赤の彼岸花

撮影者コメント

袖ケ浦公園内の万葉植物園に、白い彼岸花が咲いていました。
よく見かけるのは、赤い彼岸花ですが、珍しく白い彼岸花も咲いていたので撮影しました。

撮影者

高田 宏二 さん

撮影場所

袖ケ浦公園(飯富2360)