ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 市の紹介 > 第4回市内施設見学バスツアーを開催しました

第4回市内施設見学バスツアーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日

 市政の見える化の取組の一環として、市民等に市が行っている事業や市の魅力などへの理解を深めてもらうため、平成30年度の第4回市内施設見学バスツアーを開催しました。

実施日時・参加人数

平成31年3月17日(日曜日) 午後2時30分から午後7時30分、参加人数39名

テーマ・コース

テーマ 魅力発信 「魅力再発見!袖ケ浦フォトスポットツアー」

コース ガウラーベリーかねこ農園(いちご狩り)→袖ケ浦フォレスト・レースウェイ→東京ドイツ村(イルミネーション鑑賞)

施設見学の様子

ガウラーベリーかねこ農園(いちご狩り)

いちご狩りの写真いちご狩りの写真

 まずはじめに、蔵波にあるガウラーベリーかねこ農園さんでいちご狩りを楽しみました。かねこ農園さんでは、チーバベリー、紅ほっぺ、かおりのなどいろいろな種類のいちごの食べ比べができます。参加者の皆さんからも「甘くておいしい!」と好評でした。

袖ケ浦フォレスト・レースウェイ

袖ケ浦フォレストレースウェイの写真袖ケ浦フォレスト・レースウェイの写真

 続いて、市内林にある森の中の本格レース場「袖ケ浦フォレスト・レースウェイ」にお邪魔しました。レース場の概要の説明を受けた後は、施設見学、その後特別にコース上を大型バスで試走させていただきました。参加者からは、「こんなに立派なレースコースがあったのは知らなかった」などの感想をいただきました。

東京ドイツ村(イルミネーション鑑賞)

東京ドイツ村のウインターイルミネーションの写真東京ドイツ村のウインターイルミネーションの写真

 最後は、おまちかねの東京ドイツ村のイルミネーション鑑賞です。17時45分頃、カウントダウンの後イルミネーションが点灯。参加者の皆さんは、自由行動で約250万球のイルミネーションやドイツ村グルメを楽しんでいました。東京ドイツ村のイルミネーションは、4月7日まで毎日開催しています。

参加者の声(当日アンケートより抜粋)

  • 食べて、見て、のバスツアーでとても楽しかったです。そして再度袖ケ浦を知ることができました。
  • とても良かったです。何よりも子どもが喜んでくれたことがうれしかったです。また機会があったら参加したいです。