ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 魅力・観光 > 袖ケ浦を知る > 市の紹介 > 第3回市内施設見学バスツアーを開催しました

第3回市内施設見学バスツアーを開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月15日

 市政の見える化の取組の一環として、市民等に市が行っている事業や市政の状況などへの理解を深めてもらうため、平成30年度の第3回市内施設見学バスツアーを開催しました。

実施日時・参加人数

平成31年2月8日(金曜日) 午前9時00分から午後3時30分、参加人数10名

テーマ・コース

テーマ 健康・お掃除 「身体もお部屋もスッキリ!袖ケ浦でキレイになる」

コース 旧進藤家住宅→健康づくり支援センターガウランド→昼食(バラのカフェローズヒップ)→(株)サニクリーン中央研究所、(株)サニクリーン東京千葉工場

施設見学の様子

旧進藤家住宅

旧進藤家住宅見学の写真旧進藤家住宅見学の写真

 まずはじめに、袖ケ浦公園内にある旧進藤家住宅を見学しました。築170年近くになる旧進藤家住宅は2018年に茅葺屋根の葺き替え工事が完了しました。当日は市民学芸員のみなさんのご協力により、大豆を石うすでひき、焼き立てのおもちにつけて楽しみました。

健康づくり支援センター「ガウランド」

ガウランドの見学の写真ガウランドの見学の写真

 続いて見学した健康づくり支援センター「ガウランド」は、平成16年に開設した市の健康づくり施設で年間延べ20万人以上に利用されています。施設を管理する「公益財団法人体力つくり指導協会」の職員から施設の説明を受け、見学を行った後は簡単な運動(体操)体験を行いました。

(株)サニクリーン中央研究所、(株)サニクリーン東京千葉工場

サニクリーンの見学の写真サニクリーン見学の写真

 昼食後の午後からは、椎の森工業団地内にある(株)サニクリーン中央研究所を見学しました。ホコリの舞う仕組みやお掃除のコツなど、参加者のみなさんも興味深そうに説明を受けていました。中央研究所の見学後は、隣接する(株)サニクリーン東京千葉工場も見学させていただき、レンタルモップやマットがクリーニングされる仕組みや環境に配慮した取り組みなどを見学しました。

参加者の声(当日アンケートより抜粋)

  • どこも初めて行った施設だったので、ガウランドは運動しに行きたい。サニクリーンはすばらしかった。
  • すばらしいツアーでした。また機会があれば参加したいです。もっと袖ケ浦のことを知りたいと思った。