ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・文化・スポーツ・生涯学習 > 講座・教室 > 平成29年度ものづくり講座「初心者向け木工教室」を開催しました(平川公民館)

平成29年度ものづくり講座「初心者向け木工教室」を開催しました(平川公民館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月12日

12月10日(日曜日)に初心者向け木工教室を開催しました。(3日目)

3日目は、脚・天板を組み立て、全体的にグラインダーで整えれは、折りたたみテーブルが完成します。

まず、接合部は補強のためにボンドを塗布し、ネジで留めて組み立てていきます。

組み立ての様子

 

脚、天板ともに組み立て終えたら、テーブルがガタつかないように、脚を平らにグラインダーで整えます。

また、天板の角など、人が触るところもグラインダーで滑らかにします。

グラインダーをかける様子

 

3日間の全工程が終了し、参加者全員が、折りたたみテーブルを完成させることができました。

完成した折りたたみイス

 

 

12月3日(日曜日)に初心者向け木工教室を開催しました。(2日目)

2日目は、一部組み立てと天板となる木材が楕円形になるよう糸のこ盤を使って切っていきます。

脚となる部分は折りたたむ動作があるため、とても重要です。

さしがねで脚の間隔が同じ長さになるよう、寸法を測りながら、皿ビスを使い、一部組み立てます。

 

初めて糸のこ盤を使用する参加者もいますので、講師が使い方について、実践を交えて説明します。

講座の様子

 

説明後は各自で糸のこ盤を使って、楕円形になるよう木材を切っていきます。

講座の様子

 

すべて切り終えたら、紙やすりで切った部分を滑らかにします。

これで2日目の作業は終了です。

講座の様子

次回(12月10日)で折りたたみテーブルがようやく完成します。

 

11月26日(日曜日)に初心者向け木工教室を開催しました。(1日目)

開催にあたり、平川中学校技術室をお借りしました。

この講座は全3回(11月26日、12月3日、12月10日)で、折りたたみテーブル1台を作製します。

木材はホームセンター等で販売されている建築資材(1×4材)を使用しました。

折りたたみテーブル1 折りたたみテーブル2

 

まずは、木材の寸法をさしがねやメジャーで測り、鉛筆でマーキングします。

講座の様子

木材を万力で押さえ、のこぎりで切ります。

講座の様子

ボール盤で木材に穴を開けます。

講座の様子

参加者全員予定どおり、初日の工程を終えることができました。