ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > こちら市長室 > 市長のフォトレポート 2018年9月

市長のフォトレポート 2018年9月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日

目で見る市長の動き

このコーナーでは、市長としての仕事の一端を写真で紹介します。

2018年(平成30年)9月29日(土曜日)

第4回袖ケ浦の郷土芸能

挨拶する市長
挨拶する市長

 第4回袖ケ浦の郷土芸能が市民会館大ホールで開催されました。
 本会は、日頃接する機会の少ない郷土芸能に触れていただくことで、郷土芸能の保存と伝承活動の推進を図るため、市内に伝わる神楽やお囃子を継承する団体が一堂に会して、各地の郷土芸能を披露したものです。
 どの地域でも、祭礼においては神楽やお囃子などの郷土芸能は欠かせないものとして、大切に受け継がれてきました。そして、人々の暮らしの中で生まれ、現代まで受け継がれた先人からの遺産を保護し、次世代へと繋げていくことが、市の担う文化財保護の第一であります。
 袖ケ浦市民俗芸能連絡協議会の皆さまをはじめ、各地区の団体の皆さまにおかれましては、常日頃より本市の民俗文化財の保護と郷土芸能を通じた地域の活性化に多大なるご尽力を賜り、改めて感謝申し上げます。
 市としましても、郷土芸能を含めた文化財の保護について、しっかりと推進してまいります。

2018年(平成30年)9月29日(土曜日)

今井・中川幼稚園運動会

子どもたちを激励する市長
子どもたちを激励する市長

 今井幼稚園と中川幼稚園の運動会に行ってきました。
 当日は、今にも雨が降ってきそうなあいにくの天気ではありましたが、子どもたちのがんばりで素晴らしい運動会となりました。
 今井幼稚園ではこれが最後の運動会になります。子どもたちにとっても、保護者の皆さまにとっても、たくさんの良い思い出のひとつになったのではないでしょうか。
 市といたしましては、これからも、子どもたちの健やかな成長を心より願い、子育て支援や幼児教育などに力を注いでまいります。

2018年(平成30年)9月22日(土曜日)

ドデカカボチャ大相撲大会

受賞者と記念撮影する市長
受賞者と記念撮影する市長

 ドデカ・カボチャ大相撲大会が袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」で開催されました。
 今年で5回目を迎えた今大会も、生産者が市内で1番を目指して作り上げた大きなアトランティック・ジャイアントカボチャが並びました。今年の第1位横綱カボチャは重量106.3kgと大変見事なものでした。
 私も、昨年のリベンジで、家族と大会に向けてカボチャ作りに挑戦しました。2株栽培して3個実を付けましたが、思うように大きくならず、最も大きくなったカボチャでも19.5kgで入賞には至りませんでした。また来年も再挑戦したいと思います。
 カボチャに称号を与えられ、表彰された皆さま、おめでとうございました。

2018年(平成30年)9月18日(火曜日)

敬老事業市長訪問

祝金を贈呈する市長
祝金を贈呈する市長

 敬老の日を前に、市内にお住まいの99歳以上で希望された4名の方を訪問しました。
 長きにわたり社会に尽くされた方を敬愛し、お祝いの言葉を伝えさせていただくとともに、長寿祝金を贈呈しました。皆さんのお元気な姿が見られたのが何よりでした。
 袖ケ浦市でも高齢化が進み、約4人に1人が65歳以上となっています。ご高齢の方々が住み慣れた地域で安心して生活を送ることができるよう、これからも高齢者施策にしっかりと取り組んでまいります。

2018年(平成30年)9月15日(土曜日)

氣志團万博2018

氣志團を表敬訪問する市長
氣志團を表敬訪問する市長

 15日、16日の2日間にわたって、「氣志團万博2018」が袖ケ浦海浜公園で開催されました。
 今年も豪華アーティストたちが東京湾アクアラインを渡り、袖ケ浦にやってきて、大迫力のライブを繰り広げました。そのライブを観ようと、全国から大勢の方が来場し、1日目はあいにくの天候でしたが、大変な盛り上がりを見せていました。また、今回はゴールデンボンバーの皆さんのステージにガウラを出演させていただくなど、例年以上に袖ケ浦の知名度向上に貢献いただきました。
 その氣志團万博の開場前に、氣志團の皆さんのところへ今年も地域の魅力が伝わるお土産を持参して激励に伺いました。今回は、袖ケ浦市産(南総園)のぶどう(種なし巨峰とシャインマスカット)をお渡ししました。ライブ後は甘くてみずみずしいぶどうを食べて疲れを癒してください。
 今回、氣志團万博を通じて袖ケ浦にご来訪された皆さんは、イベントはもちろん、まちづくりや景観、会場の袖ケ浦市出店者の食べ物など、袖ケ浦の魅力の一端を感じていただけたのではないでしょうか。袖ケ浦にはまだまだたくさんの魅力がありますので、ぜひ、また遊びに来てください。

2018年(平成30年)9月13日(木曜日)

かどや製油株式会社 地鎮祭

玉串拝礼をする市長
玉串拝礼をする市長

 椎の森工業団地2期地区に建設予定のかどや製油株式会社様の袖ケ浦工場建設工事に係る地鎮祭が執り行われ、私も参列させていただきました。
 かどや製油株式会社様は、皆さまも1度はご賞味いただいたことがあると思いますが、ごま油で国内シェア50%以上(1位)を誇る有名な企業です。香川県小豆島を生産拠点としておりますが、椎の森工業団地の地理的優位性など本市の様々な魅力にご興味いただき、今年2月に行われた入札で、椎の森工業団地2期地区の大区画を落札され、今回、工場建設の工事着手に至ったものです。
 椎の森工業団地2期地区は全13区画で落札された12区画のうち、7社の土地の引渡しが完了し、立地が決定しています。早い企業では、本年10月操業開始に向けて準備を進めている状況です。
 今後、産業振興や新たな雇用の場の創設、地域経済のさらなる活性化が期待されるところです。

2018年(平成30年)9月8日(土曜日)

ゆりの里新米まつり

挨拶する市長
挨拶する市長

 ゆりの里新米まつりが開催されました。
 当日の来客の皆さまには、新米の食べ比べや一升マスすくい取り、太巻き寿司手づくり体験など、今年もおいしく出来上がった新米を思う存分に楽しんでいただきました。また、恒例の餅まき、ゆで落花生や豚汁などの販売の他、1,000円以上買い物された方には新米と米粉をプレゼントさせていただくなど、会場はたくさんの方で賑わいました。
 今年3月にリニューアルオープンしたゆりの里は、店内が広く明るくなり、品揃えも豊富で、大変好評をいただいております。
 これからも新鮮で安全・安心な農畜産物を取り揃えてまいりますので、ぜひご来店ください。

2018年(平成30年)9月8日(土曜日)

第36回イタジャイ杯争奪袖ケ浦市・近隣市少年サッカー親善大会

参加する子どもたちを激励する市長
参加する子どもたちを激励する市長

 イタジャイ杯争奪少年サッカー親善大会が奈良輪小学校で開催されました。
 本大会は、昭和54年に袖ケ浦市とブラジル・イタジャイ市との姉妹都市提携を記念して、本市と近隣市の少年サッカーの育成と、少年少女の心身の健全な育成を目的として始まりました。今年で36回目の開催となる歴史ある大会です。
 今大会は、低学年の部、中学年の部、高学年の部、中学生の部の4つのカテゴリーで、全69チームにより熱戦が繰り広げられました。
 子どもたちがチーム一丸となって1つの目標に向かい真剣に試合をする姿は、見ていてとても気持ちがいいものです。大会はまだ続きますので、トロフィーに新しい歴史を刻めるようにがんばってください。

2018年(平成30年)9月6日(木曜日)

品川駅シティプロモーションPRイベント

駅利用者に声掛けする市長
駅利用者に声掛けする市長

 品川駅の構内でシティプロモーションPRイベントを実施しました。
 これは、本市の認知度向上や交流・定住人口の増加を目的として、品川駅でシティプロモーションポスターとデジタルサイネージを活用したPR画像の掲出をすることから、相乗効果を狙い併せて行ったものです。
 当日は、駅利用者の皆さんに奥野牧場のチーズケーキを試食していただき、観光やふるさと納税など、袖ケ浦の様々な魅力を発信しました。また、本市の認知度や地方への移住の興味等を把握するため、併せてアンケートを実施しました。
 アンケートの際に、お話させていただいた方の中には、袖ケ浦を知らない方も多くいらっしゃいましたが、優れた交通利便性や子育て環境、おいしい農産物など、本市の魅力をご説明させていただいたところ、大変興味を持っていただくことができました。
 これからも引き続き、様々な手法や取組により本市を知っていただき、そして来訪していただけるよう努めてまいります。

2018年(平成30年)9月3日(月曜日)

シティプロモーションポスターPR

小池アミイゴ氏、若手職員ワーキングメンバーと記念撮影する市長
小池アミイゴ氏、若手職員ワーキングメンバーと
記念撮影する市長

 9月定例記者会見終了後、今回本市のシティプロモーションポスターの製作に携わったイラストレーターの小池アミイゴ氏と若手職員ワーキングチームのメンバーとともに、報道機関の皆さんへポスターを披露し、PRしました。
 市では、シティプロモーションとして、市の認知度向上、交流・定住人口の増加などを目的に昨年度より様々な取組を実施しております。
 このたび、その取組みの一環として、シティプロモーションポスターを作成しました。デザインは小池アミイゴ氏に依頼し、市役所の若手職員ワーキングチームとともに、市内の取材やディスカッションを重ねて完成に至ったものです。
 このポスターはストーリー性のある3連のポスターで、アクアライン高速バスが発着する東京・神奈川などの主要駅への掲出や、品川駅のデジタルサイネージで表示していきます。
 本市の魅力が詰まったポスターになっております。たくさんの方々の目に留まり、まずは興味を持ってもらえることができれば幸いです。