ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > こちら市長室 > 市長のフォトレポート 2018年4月

市長のフォトレポート 2018年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月1日

目で見る市長の動き

このコーナーでは、市長としての仕事の一端を写真で紹介します。

2018年(平成30年)4月28日(土曜日)

田んぼプロジェクト2018

黒木氏と野間口氏と記念撮影する市長
黒木氏と野間口氏と記念撮影する市長

 田んぼプロジェクト2018が袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」で開催されました。
 このプロジェクトは、一般社団法人スポッツ・プロジェクト主催によるイベントで、「アスリートと一緒に元気米を作ろう」と題し、袖ケ浦市産のお米をアスリートと一緒に作り、ものを作る「楽しさ」や「難しさ」、「喜び」を知り、食の大切さを理解してもらう取組です。
 今回は、元プロ野球選手で現在は野球解説者の黒木知宏氏と、同じく元プロ野球選手で現在は巨人の編成本部調査担当の野間口貴彦氏をゲストアスリートとして迎え、参加者と一緒に田植え体験と、バーベキューやゲームなどの交流会が行われました。
 例年実施されている本イベントは、市外・県外の方々が参加されており、袖ケ浦市産のお米がおいしいと大変好評です。都心からも近く、自然豊かな袖ケ浦の魅力をぜひ周りの方々にもお伝えいただき、また遊びに来てください。

2018年(平成30年)4月27日(金曜日)

絵画贈呈式及び市表彰式

中島氏と絵画の前で記念撮影する市長
中島氏と絵画の前で記念撮影する市長

 絵画贈呈式及び市表彰式を行いました。
 本市に在住する画家である中島敏明氏より、多くの方に芸術へ触れていただくことを目的として、絵画「慈しみ」を袖ケ浦市へ寄贈いただきました。
 中島氏におかれましては、袖ケ浦市美術展の顧問など、本市の文化振興に多大なるご貢献いただいており、今回の寄贈は、市の芸術文化の振興に寄与する功績が大きいことから、併せて善行表彰表彰式を挙行し、表彰状の授与を行いました。
 中島氏の多大なるご功績に対しましては、深甚なる敬意を表しますとともに、感謝を申し上げます。
 中島氏からの絵画の寄贈は、今回で3作目となり、1作目の『「elegy」'02‐1』とともに、長浦おかのうえ図書館に展示しますので、多くの市民の皆さまにご覧いただき、作品を通じて芸術を身近に感じ、「慈しみ」の心を感じていただければと思います。

2018年(平成30年)4月26日(木曜日)

根形中学校・奈良輪らッキー隊来庁

受賞者へ祝辞を述べる市長
受賞者へ祝辞を述べる市長

 根形中学校と奈良輪らッキー隊が、平成30年度子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)の文部科学大臣表彰を受賞したことから、その報告に私を訪ねてくれました。
 子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)の文部科学大臣表彰は、読書の推進に資するため優れた取組等を行っている学校、図書館及び団体(個人)に対し、その功績をたたえるものです。
 根形中学校は、学校支援ボランティアや地域ボランティアと連携して、読み聞かせや紙芝居、朗読劇等を実施しており、地域に根差した読書教育の推進に努めてきました。
 奈良輪らッキー隊は、平成14年の発足以来、学校等での絵本や紙芝居の読み聞かせ活動を中心に、子どもが読書と親しめるよう熱心に活動を行ってきました。
 このような活動が、子どもの読書を推進する優れた取組みであると評価され、受賞となったものです。
 根形中学校と奈良輪らッキー隊の皆さまの取組はとても素晴らしく、子どもたちが本に触れる機会が増えることで、学力向上など、高い教育効果を生み出していくことが期待されます。
 これからも地域のため、本市のために、ご活躍いただけると嬉しいです。このたびの受賞、おめでとうございました。

2018年(平成30年)4月21日(土曜日)

袖ケ浦海浜公園バーベキュー場オープンイベント

露店を見学する市長
露店を見学する市長

 千葉県により袖ケ浦海浜公園に新たにバーベキュー場が開設されることに伴い、オープニングイベントが開催されました。
 当日は、つきたてのお餅と甘酒が無料で提供され、焼きそばや天ぷらの販売、太鼓の演奏などが行われました。
 また、巨大なエアー遊具が設置され、子どもたちのはしゃぐ姿も見られました。
 早速、バーベキューを行うグループもいて、金串に刺された肉や野菜がとてもおいしそうでした。天気も良く、東京湾の眺めも素晴らしかったので、食事の味は格別だったのではないかと思います。
 これからの季節、屋外で食事するのも楽しいですので、ぜひ皆さまもご利用ください。

2018年(平成30年)4月21日(土曜日)

ゆりの里リニューアルイベント

子どもたちにお菓子を配る市長
子どもたちにお菓子を配る市長

 袖ケ浦市農畜産物直売所「ゆりの里」でリニューアルイベントを開催しました。
 昨年の夏頃から行っていた改修工事が完了し、店内が広く明るくなり、商品の充実が図られるなど、楽しくゆっくりとお買い物ができるように生まれ変わりました。今回はこのリニューアルを記念してイベントを開催したものです。
 当日は、餅投げやお菓子投げに参加したり、米粉お好み焼きや豚汁、屋外に設置したミルクハウスで買ったアイスクリームを食べたり、新鮮野菜の詰め放題に挑戦したり、店内でお買い物をしたりと、たくさんのお客様が生まれ変わった「ゆりの里」を楽しんでいる姿が見られ、とても嬉しかったです。
 これからも、安全・安心な新鮮野菜の提供をはじめ、皆さまの期待に応えられる施設にしてまいります。
 まだ、いらっしゃったことのない方は、ぜひお越しください

2018年(平成30年)4月14日(土曜日)

小学生交通安全大会

袖ケ浦市長賞受賞者へメダルをかける市長
袖ケ浦市長賞受賞者へメダルをかける市長

 木更津警察署 小学生交通安全大会が木更津市役所交通公園で開催されました。
 本大会は、春の全国交通安全運動に併せ、木更津市と袖ケ浦市の小学校低学年児童を対象に、交通安全意識の定着と、交通事故に遭わないよう指導・教育することを目的に開催されています。
 当日は、木更津市から24名、袖ケ浦市から8名が参加し、実地試験と筆記試験を行い、それらの解説等を通して、交通安全を学びました。
 採点の結果、最優秀賞にあたる木更津警察署長賞を奈良輪小学校2年生の杉田一華さんが受賞しました。交通ルールをよく理解し、大変素晴らしかったです。
 市としましても、子どもたちが安全・安心に暮らせるまちづくりを進めてまいりたいと思いますが、交通安全は一人ひとりの意識も大切になります。本日参加した子どもたちが交通安全の気持ちを強く持って、周りのお友達のお手本になってもらえると嬉しいです。

2018年(平成30年)4月8日(日曜日)

第30回袖ケ浦公園まつり

若山かずささんと記念撮影する市長
若山かずささんと記念撮影する市長

 袖ケ浦公園まつりが盛大に開催されました。
 30回目を迎えた今回は、天候不良により当初予定していた7日(土曜日)から翌日8日(日曜日)に順延しての開催でしたが、晴天に恵まれ、絶好のお祭り日和となりました。
 今年は、開催日までに暖かい日が続き、桜の見頃が早く訪れたことから、満開の桜でお迎えすることはできませんでしたが、色とりどりの花々や野鳥などが姿を見せ、ご来園いただいたお客様は若葉の新緑の中でお祭りをゆっくりと楽しむことができたと思います。
 また、袖ケ浦市出身の演歌歌手 若山かずささんの歌謡ショーなどとともに、例年実施しております餅投げとお菓子投げについては、受け取るお客様はもちろんですが、投げる私たちもお客様の笑顔が見られてとても楽しいイベントです。今年も大変盛り上がりました。
 袖ケ浦公園では、6月に花菖蒲が見頃を迎えますので、ぜひ楽しみにしていてください。

2018年(平成30年)4月3日(火曜日)

袖ケ浦電業会寄付金贈呈

寄付金を受領する市長
寄付金を受領する市長

 袖ケ浦電業会 様より、袖ケ浦市へ寄付金をいただきました。
 この寄付金は、袖ケ浦電業会 様が児童の通学時における安全を守るために活用してほしいと積み立てたものであり、昨年に引き続き寄付をいただきました。
 寄付金は、寄付の主旨のとおり児童の登下校の安全確保策の一部に活用させていただきます。
 ご寄付に感謝申し上げます。

2018年(平成30年)4月3日(火曜日)

新規採用職員研修

講義する市長
講義する市長

 平成30年4月1日付けで袖ケ浦市に採用となった新規採用職員25名に向けて、公務員、袖ケ浦市職員としての心構えや、本市の今年度の施政方針や予算の概要などをお話いたしました。
 当日は入庁して間もなく、研修初日ということもあり、皆さんからは不安や緊張の空気が伝わってきました。
 皆さんにはこれからの袖ケ浦市を担っていくべく、常に市民の立場で考え、創造的で有効な施策を自らの意思で着実に推進することができる職員になっていただきたいと期待しています。
 そして、地方自治の専門家として、プロ意識を持ち、常に自らのスキルアップを目指して自己研鑽を心がけていただきたいと思います。