ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 袖ケ浦市教育委員会 > 令和元年度昭和ふれあい教室を開催しています(市民会館)

令和元年度昭和ふれあい教室を開催しています(市民会館)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月4日

令和元年度昭和ふれあい教室

 健康で充実した生活を送ることができるよう、学習や交流活動を通して、一人ひとりの生きがいをを促進するとともに、仲間づくりを行います。

開催内容

主催

 袖ケ浦市民会館

開催回数

 令和元年5月から令和2年1月までの期間で全8回

対象

 昭和地区の60歳以上の方

開催日程

実施日

場 所

学   習   内   容

1

5月28日(火曜日)

市民会館・坂戸神社の森周辺

開講式・ウォーキング「小(ちい)散歩で地域再発見!」

2

7月3日(水曜日)

横浜市都筑区他

移動教室「崎陽軒横浜工場見学他」

3

7月24日(水曜日)

市民会館

おなかの健康に関する「健康教室」

4

9月12日(木曜日)

市民会館

医師による健康に関する講話

5

10月10日(木曜日)

陸上競技場

ミニ運動会「秋空のもと軽運動を楽しみましょう」

6

11月19日(火曜日)

中央図書館

映画鑑賞会

7

12月10日(火曜日)

市民会館

合唱「みんなで唄おう」

8

1月29日(火曜日)

老人福祉会館

芸能発表会・閉講式

※時間や内容については変更となる場合があります。

開催のようす

第1回昭和ふれあい教室 「小(ちい)散歩で地域再発見!」

 今年度最初の教室は、坂戸神社の森周辺を散策しました。「坂戸神社記念碑」、「出羽三山碑」、「森梅翁碑」、「馬乗観音」などについて、郷土博物館職員・市民学芸員の解説を聞きながら1時間ちょっとウォーキング。学級生からは「近くに住んでいるのに、こんなのがあるなんて知らなかった。」、「初めて見た!」などという声がたくさん聞かれ、地域を再発見できたようでした。

講師

袖ケ浦市郷土博物館職員・市民学芸員

教室の様子
 
坂戸神社記念碑出羽三山碑
坂戸神社記念碑出羽三山碑
森梅翁碑馬乗観音
森梅翁碑馬乗観音

第2回昭和ふれあい教室 「移動教室(横浜中華街・崎陽軒横浜工場・海ほたる」

 第2回の教室は、移動教室を実施しました。日本の三大中華街の一つ「横浜中華街」を散策したほか、「崎陽軒横浜工場」では安全安心なものづくりの製造ラインを見学しました。また、4月にリニューアルオープンした「海ほたる」のアクアラインシアターうみめがねでは東京湾アクアライン誕生の物語や建設当時の最先端の技術についての映像に見入り、袖ケ浦に様々な恩恵を与えてくれる東京湾アクアラインについて改めて学びました。皆さん親睦を深めるとともに知見を広めることができたようでした。

教室の様子
 
関帝廟にて集合写真関帝廟通り
関帝廟にて集合写真関帝廟通り
歓談しながら昼食海ほたるより袖ケ浦方面を望む
歓談しながら昼食海ほたるより袖ケ浦方面を望む