ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ガウラフォトクラブ > ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2018年4月

ガウラフォトクラブが袖ケ浦の魅力を紹介します 2018年4月

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月25日

ガウラフォトクラブのメンバーが撮影した写真を紹介します(2018年4月)

 毎月25日頃に袖ケ浦市の魅力やフォトスポットを紹介する写真を公開します。

ガウラフォトクラブトップページに戻る

「ダイヤモンド富士を見る」

 

ダイヤモンド富士を見るの写真

撮影者コメント

 ダイヤモンド富士を撮影できる日が、やってきました。3月12日天気予報は晴れ。穏やかな気候です。場所は、千葉フォルニア通りと海浜公園からです。千葉フォルニア通りは、北に向かって1.3km直線道路があり多くのカメラマンが撮影できます。
 当日天気はいいのですが、霞が厚く富士山は見えませんでした。富士山頂上がアクアライン橋脚の何本目にあたるか見当をつけ、三脚をセットし待機しました。
 太陽が富士山頂上に来たとき、山のシルエットが現れダイヤモンド富士が完成しました。袖ケ浦市からは、太陽と頂上が写真のように同じになります。ダイヤモンド富士は、春と秋2回のチャンスがあります。集合しましょう!

撮影者・撮影日・撮影場所

 高田 宏二さん・2018年3月12日・袖ケ浦海浜公園

「月と桜とモニュメント」

 

月と桜とモニュメントの写真

撮影者コメント

 今年は桜の開花が早いようです。開花に合わせ袖ケ浦公園へ行き撮影場所を探しましたが、東の空に月を発見。
 広場のモニュメントに、桜と月を取込み撮影しました。

撮影者・撮影日・撮影場所

 高田 宏二さん・2018年3月29日・袖ケ浦公園

「桜と菜の花のコラボ」

 

桜と菜の花のコラボの写真

撮影者コメント

 田園空間袖ケ浦フラワーライン散策路に満開の桜と同時期に咲くよう作付けされた菜の花が見られます。ピンクの桜と黄色い菜の花、そして青い空、文句なしに春を感じます。

撮影者・撮影日・撮影場所

 品田 文雄さん・2018年3月29日・平岡農村公園

「夜明けの神社」

 

夜明けの神社写真

撮影者コメント

 誰もいない展望台の神社の背から登る太陽、早起きして見てみるのも気持ちよいです。

撮影者・撮影日・撮影場所

 桐谷 達夫さん・2018年4月7日・袖ケ浦公園展望台

「気持ちいい!」

 

気持ちいい!の写真

撮影者コメント

 芝桜も見事でしたが、茶色から緑色に変わり始めた芝生、広い青空、そしてそこで思い思いに過ごす人たち!気持ちの良い春の日の光景です。

撮影者・撮影日・撮影場所

 鶴谷 雄一さん・2018年4月8日・東京ドイツ村

「こちらも春爛漫」

 

こちらも春爛漫の写真

撮影者コメント

 南アフリカ原産のリビングストーンデイジー、「神納花の15会」の皆さんが種から育て見事に咲きました。お天気の良い午後3時頃にはメタリック調にキラキラ輝いて見えます。でも咲き終わった咲きがらを摘むのが大変です。

撮影者・撮影日・撮影場所

 三浦 邦夫さん・2018年4月8日・広域農道、袖ヶ浦高校わきの三角地

「水鏡の田んぼ」

 

水鏡の田んぼの写真

撮影者コメント

田んぼに春の訪れです。田んぼに水を引き、代かきをします。そして田植えまでに土を落ち着かせます。天気の良いときは、水面が鏡のように輝きます。
5月の連休が終わるころには、田植えも終わり、早苗がそよ風にゆれる緑一色の景色になります。皆さん、どうぞお出かけください。

撮影者・撮影日・撮影場所

 小島 良一さん・2018年4月10日・袖ケ浦公園 鏡ヶ峰展望台地

「白いベンチの公園」

 

白いベンチの公園の写真

撮影者コメント

 住宅街の民家の中にある白いベンチの公園、公園から見える工場夜景は絶景です一度行ってみてください。
 公園には駐車場がありません、公園の周辺は民家ですので行った時はマナーを守って迷惑をかけないようにしましょう。

撮影者・撮影日・撮影場所

 桐谷 達夫さん・2018年4月13日・代宿北公園

「力を合わせて」

 

力を合わせての写真

撮影者コメント

 田植えシーズンになりましたので、袖ケ浦市の穀倉地帯である飯富地区に行ってみました。ちょうど力を合わせて田植え作業をしているご夫婦と出会い、撮影しました。
 秋には、「実るほど頭が下がる稲穂かな」

撮影者・撮影日・撮影場所

 中島 有侍さん・2018年4月19日・飯富地区

「一仕事を終えて・・・」

 

一仕事を終えて・・・の写真

撮影者コメント

 飯富地区が一望できる袖ケ浦公園展望台より田植えの様子を撮影しました。田んぼに水が入ると、鏡面効果でいつもの景色がちょっと素敵に見えます。
 今日の仕事を終えて、あぜ道を帰る田植え機と水面のコントラストはこの時期ならではの光景です。

撮影者・撮影日・撮影場所

 中島 有侍さん・2018年4月19日・袖ケ浦公園展望台より

「田植えの頃」

 

田植えの頃の写真

撮影者コメント

 当市は今、田植えの真っ最中です。田植え前の水田には鳥が餌をついばみに来ていました。ゴールデンウイークに入る頃には殆どの田んぼは早苗で緑一色に生まれ変わっていることでしょう。豊作を願いながらシャッターを押しました。

撮影者・撮影日・撮影場所

 芳野 政治さん・2018年4月20日・三ツ作地区

「春爛漫」

 

春爛漫の写真

撮影者コメント

 数十年前に挿し木したツツジが大きくなって、毎年見事な花を見せてくれます。ご自宅の裏の斜面で日当たりもよく、伸び伸びいきいき育っております。道路からも見えますので一度ご鑑賞ください。但し、車には気を付けて。

撮影者・撮影日・撮影場所

 三浦 邦夫さん・2018年4月21日・県道南総昭和線沿い神納地区

「若葉の季節」

 

若葉の季節の写真

撮影者コメント

 新緑の季節になりました。吉野田保育所前を過ぎると街路樹の若葉に包まれます。カエデの仲間なのか、秋は真っ赤に色づきます。左方一帯は水田が広がり、紫陽花が植えられて「宮田さんぽみち」の案内表示があります。どうぞお出かけください。

撮影者・撮影日・撮影場所

 小島 良一さん・2018年4月22日・県道33号君津平川線 下宮田交差点付近